淡路SAちかくの「兵庫県立淡路島公園」で『桜まつり』約900本の桜や「スタンプラリー」を楽しめるそう

ライター:ユカコ

淡路SAちかくにある「兵庫県立淡路島公園」で、桜の開花を楽しめる、お花見イベントが行われてます。

桜まつり

2022年4月10日(日)まで
兵庫県立淡路島公園


淡路市楠本2425-2

「兵庫県立淡路島公園」は、国道28号や県道157号線、高速道淡路サービスエリアからアクセスできる公園。ひととおり歩くと、約8キロメートルの広さです。

園内には、約900本の桜の木があるそう。3月下旬から、順に花が咲き始めるとのことです。

期間中は、それぞれのポイントにスタンプラリー用紙を設置し、無料の「桜まつりスタンプラリー」も開催。

スタンプラリーに1ヶ所でも参加して、用紙裏面のアンケートに答えると、園内の「管理事務所」で、オリジナル缶バッジがプレゼントされるそうです。

桜まつりスタンプラリー
【用紙設置場所】県民の森/アジサイの谷/花の谷/展望広場(兵庫県立淡路島公園内)

新型コロナウイルス感染予防対策
※発熱などの症状のある方は参加をお控えください
※隣接するグループとは2メートル程度は離れてご利用ください(3月末頃に花見席の看板を設置します)
※グループ内にあっても感染予防に努めてください
※飲酒については自粛願います
※散策をしながらのお花見はこれまで通りお楽しみいただけますが咳エチケットなど感染症防止対策に取り組みをお願いします

園内には、レストランやカフェもありますので、お花見を楽しみながら、一日過ごせるんじゃないでしょうか。桜の開花情報はこちらからチェックできます。

◆関連リンク
兵庫県立淡路島公園 – 公式サイト

 
ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。