コロナ禍で闘う人にエールを送る『消防艇全国一斉放水』3/7 場所は非公開。全国同時の「一斉放水」は初になるそう

ライター:ユカコ

消防記念日である3月7日(日)に、コロナ禍の人々にエールを送る、全国の消防艇による『一斉放水』が行われます。

消防艇全国一斉放水~コロナと闘うすべての人にエールを~

16都府県・23消防本部(場所は非公開)
2021年3月7日(日)14:00~14:20頃

参加するのは、16都府県・23ヵ所の消防本部。感染拡大状況を考慮して、放水する場所は非公開となってます。

実施予定の消防本部一覧

『消防艇全国一斉放水』の予告動画も公開中です↓↓↓

全国の消防艇がタイミングを合わせ、協力・連携して「一斉放水」を行うのは初めての試みとなります。

昨年の8月から12月まで、神戸港で毎週行われていた「定期歓迎放水」の取り組みについて、全国に呼びかけたところ、多くの消防本部の賛同を得て実施につながったそうです。

メリケンパーク「BE KOBE」の南側海上で消防艇による『カラー放水』8/21~12/25の毎週金曜日

2020.08.21

日時
2021年3月7日(日)14:00~14:20頃

実施場所
16都府県・23消防本部

神戸市での実施について
【実施場所】非公開
中止の判断】荒天・災害など、不測の事態が生じた際は、放水を中止する場合があります。中止の決定は当日10時に判断されますので、各消防本部にお問い合わせください。

春の火災予防運動の一環として、火災予防を訴えるとともに、コロナ禍で頑張る人々にエールを送る『一斉放水』。

昨年の放水の様子はこちらの記事からどうぞ↓↓↓

メリケンパークで「BE KOBE」×「消防艇の放水」見てきた。カラーは、ちょっと遠目から。

2020.08.28

◆関連リンク
神戸市消防局 – 神戸市ホームページ

ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。