外国客船「ノーティカ」が入港!クルーズの魅力を紹介する『客船フェスタ2018』神戸ポートターミナル 3/25

ライター:ビッグブリッジ

外国客船「ノーティカ」の入港に合わせて、クルーズ客船や港の魅力を感じられる「客船フェスタ」が開催されます。

今回の客船フェスタでは、クルーズの魅力を紹介する「クルーズセミナー」のほか、入港時のお出迎えイベントや、歓迎セレモニー・日本酒の振る舞いや、「みなとまち神戸 オリジナル下敷きをつくろう!」企画の開催など、大人からお子様まで楽しめるイベントとなっています。

客船フェスタ2018

2018年3月25日(日)13:00~18:00
神戸ポートターミナル


神戸市中央区新港町4-5

クルーズセミナー(13:30~14:30)※申込不要
クルーズ専門の旅行会社であるマーキュリートラベル株式会社の代表取締役 東山 真明氏を講師にお迎えし、クルーズの醍醐味を語っていただきます。「船内の揺れが心配」「ドレスコードはあるのか」など、クルーズ初心者にもわかりやすい内容ですので、お気軽にご参加ください。
東山氏のほか、8社の船会社のクルーズのスペシャリストにそれぞれの客船の特徴などをお話いただく予定にしていますので、クルーズ経験者もぜひご参加ください。ご参加いただいた方には、記念品として神戸港紋章バッジをプレゼントいたします。
【タイトル】みなと神戸からはじまる、上質なクルーズの世界
【時間】13:30~14:30(受付13:00~)【場所】ポートターミナルホール(会場入って左側)【定員】400名(先着順)【事前申込】不要【参加費】無料

クルーズ客船お出迎えイベント(14:30頃~)
・神戸市消防艇による歓迎カラー放水(14:30頃~)
・神戸山手大学吹奏楽部による吹奏楽歓迎演奏(14:45頃~)
・バルーンリリース(15:00頃)

外国客船「ノーティカ」概要

【入港】3月25日(日)15:00【出港】3月26日(月)17:00
【総トン数】30,277トン【全長】181.00メートル【船籍】マーシャル諸島【定員】684人【乗組員】約400人【運航会社】オーシャニアクルーズ(米国)

入港歓迎セレモニー(15:30頃~)
ノーティカの船長や乗組員を招き、ターミナル内で歓迎セレモニーを開催します。神戸らしい記念品の贈呈や、灘の酒での鏡開きなどを行いますので、ぜひお集まりください。
【内容】神戸港代表挨拶、記念品の贈呈、船長挨拶、鏡開き(灘の酒)、乗船客・来場者への酒の振る舞い

みなとまち神戸 オリジナル下敷きをつくろう!
人気イラストレーター有村綾さんの描く「みなとまち神戸とクルーズ客船」をテーマにしたイラストに、有村さんと一緒にぬり絵を楽しんでいただけます。できあがった作品は、下敷きやポストカードとしてプレゼントします。

神戸のお土産等販売
元町商店街や地元商業者等による神戸の物産品等を販売します。

船長服での記念撮影と缶バッチのプレゼント
関西クルーズ振興協議会が、クルーズの魅力紹介ブースを開設し、船長服で記念撮影し、撮った写真をその場で缶バッジにしてプレゼントするサービスを実施します。※なくなり次第終了

クルーズ商品紹介コーナー
クルーズセミナーに参加の6社がクルーズ商品を紹介する個別ブースを開設します。初めてのクルーズから上級者のクルーズまで、あらゆるご要望にお応えし、最適なクルーズをご紹介します。

フェリー紹介コーナー
神戸港はクルーズ客船だけでなく、様々な行き先のフェリーの発着港です。神戸港に就航しているフェリーをご紹介します。ご旅行・ご出張にぜひ海路をご利用ください。
【参加海運会社】宮崎カーフェリー株式会社、株式会社フェリーさんふらわあ、ジャンボフェリー株式会社

◆関連リンク
神戸ポートターミナル施設情報 – 神戸市

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長