トアロード沿いの「北野工房のまち」で『クリスマスフェア』があるみたい。12/1-12/25 限定商品やものづくりの限定体験メニューなど

ライター:エミ

「北野工房のまち」で限定商品や限定体験メニューなどが各店舗で展開される『クリスマスフェア』が開催されます。

クリスマスフェア

2021年12月1日~12月25日
北野工房のまち


神戸市中央区中山手通3-17-1

旧北野小学校の校舎を改装して1998年にオープンし、リニューアルを経て現在は「神戸フランツ」や「灘の酒蔵通り」といった神戸関連のお店が20店舗ほど入っている『北野工房のまち』。

マッチやマッチデザインをあしらった雑貨を置くお店「マッチ棒」では、クリスマスにちなんで明治・大正期のレトロラベルの「サンタクロース缶マッチ(378円 )」が販売されます。

クリスマス柄のマスキングテープでオリジナルのマッチ箱を作る「デコマッチ箱作り(550円)」体験もあるそう。

 

 

工房内で真珠を使って加工している「ぱーるA&S」では、真珠のアクセサリーを普段よりもお得なお値段で販売。普段だと「8250円」のネックレスががフェア期間中「5500円」になるそうです。

クリスマスのピンブローチ(2200円)も販売されるとのこと。プレゼントにも喜ばれそうです。

ほかにも、りんごを彫ってキーホルダーを作る「フルーツカービング体験」や「アロマジェルキャンドル作り」などができるお店もあります。

予約の有無や予約方法、参加費などはお店によって異なります。気になる方はホームページでぜひチェックしてみてください。

◆関連リンク
北野工房のまち – 公式サイト

 
エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。