メリケンパークで期間限定イルミネーション『メヤメヤ 2022』クリスマス前から大晦日まで

神戸市が、ウォーターフロントエリアの冬の夜の賑わい創出を目的に、メリケンパークで幻想的なイルミネーションを実施します。

メヤメヤ 2022

2022年12月22日(木)~12月31日(土)17:00~21:00頃
メリケンパーク


神戸市中央区波止場町

「メヤメヤ」とは?
・メリケンパークの頭文字「メ」と「夜=ヤ」によって表現される造語。
・冬の夜に神戸ウォーターフロントエリアに現れる世界。
・”もやもや”する新しい感情のはじまりに光をあて、自分のなかにある「なにか」を探しに出かける航海の入り口。

昨年度から行われている取り組みになりまして、メリケンパークの夜に瞬間(とき)めく「メヤメヤ 2022」と題して期間限定で行われます。

今年の「メヤメヤ」は、ささやかなお祭り感でおもてなしということで、「自然と太陽のめぐみを未来につなぐ光 Nature/Sun/Future/Vision」をテーマとなっています。

入場料
無料(一部有料)

海洋博物館の屋根を、色彩豊かな様々な人が表現しながら曳かれる「だんじり」に見立て、特別なイルミネーションによりカラフルに揺らぎます。

噴水広場では、自然の恵みが足元に現れ、吹き上がる噴水が色づきはじめます。

広場・回廊では、フロアプロジェクションにより自然や太陽の恵みを感じることでき、人の影も彩られていきます。

昨年度に引き続き、市内の大学や専門学校とのコラボ企画、近隣ホテルでの特別な宿泊プランやオリジナルドリンクの販売、遊覧船スペシャルナイトクルーズの実施など、『「メヤメヤ」ウォーターフロントスペシャル』の準備を進めているとのことです。

クリスマス前から大晦日まで行われていますので、時間があればぜひ。

 
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。