クリエイターの仕事場を特別公開『オープン KIITO 2019』3/16

ライター:カズマ

KIITOの中を特別公開する「オープンKIITO」が今年も開催されます。

オープンKIITO2019

2019年3月16日(土)11:00~16:00
デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)

神戸市中央区小野浜町1-4 

KIITOとは
神戸・三宮の海側にある旧生糸検査所を改修した、神戸市の「デザイン都市・神戸」の拠点施設。デザインを人々の生活に採り入れ、より豊かに生きることを提案しています。デザインやアートにまつわるイベントなどを開催するほか、レンタルスペース、オフィススペースなどがあります。

クリエイターによるスタジオの特別公開では、普段見ることのできない個性豊かな空間やデザインの現場を見学、クリエイターから直接、どんな仕事をしているのか聞くことができます。

つまり、KIITO全体で行う会社見学みたいな感じでしょうか。色々なクリエイターが入居してるので、まとめて見れるってのは貴重かもしれません。

各スタジオでのワークショップの開催や、クリエイターがデザインや開発に関わった商品を販売する1日限定の「KIITO SHOP」もオープン。

さらに、KIITOをより詳しく知る機会として、当時の様子を伺うツアー、KIITO事業の参加者が身に付けた技術をお披露目する機会など、館内各所でKIITOをより楽しめるプログラムを実施するそうです。

入場料
無料 
※一部、ワークショップ・販売は有料

対象
誰でも参加可能

◆関連リンク
デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO) – 公式サイト

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。