5月27日【今日は何の日】1965年 神戸木工センター創立総会が開催される &【神戸ジャーナルPRESS】

ライター:カズマ

過去の神戸の「今日」はどんな日だったのでしょうか?


神戸木工センター




1965年5月27日(昭和40年)
神戸木工センター創立総会が開催され、垂水区小束山に4万平方メートルの企業団地を造成。




神戸木工センターは、『1人の職人が1つの製品を最後まで完全に手作りで製作するという『神戸洋家具』の伝統を守り、発展させる』ため、神戸・三宮周辺の家具製造とその関連企業が集まり、団地協同組合神戸木工センターを設立したもので、現在も垂水区でその伝統が受け継がれています。



その他の今日の出来事


1931年 − 政府官吏減俸令発表(神戸市は7月実施、120名整理)

1945年 − 学校舎に迷彩の施行を開始

1947年 − 神戸児童文化連盟生まれる

1952年 − 市会議長に大崎一郎就任

1954年 − 第七突堤に処女列車、高浜岸壁へ9年ぶりに第1船

1954年 − 小林・荒神山墓地住吉町から市営墓地へ継承

1959年 − 市会議長に成瀬佐太郎就任

1959年 − 中央卸売市場新館店開き

1961年 − 神戸市会港湾委員会、ボートタワーの建設を認める

1966年 − 韓国領事館開設

1901年 − 坪野平太郎市長就任(明治38年3月17日辞職)

1897年 − 奥平の上水場敷地で地鎮祭をおこなう




誰でも無料でPR情報を掲載できる告知スペース↓↓


神戸ジャーナルPRESS






ここで告知したいことがある方は、
神戸ジャーナルPRESS」に情報を投稿してください!
投稿承認後、しばらくすると表示されます。

 
カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。