10月15日【今日は何の日】1949年 神戸競輪場が兵庫区鐘渕紡績工場跡に落成し同時に第1回競輪が開催される &【神戸ジャーナルPRESS】

ライター:カズマ

過去の神戸の「今日」はどんな日だったのでしょうか? 

神戸競輪場



1949年10月15日(昭和24年)

神戸競輪場が兵庫区鐘渕紡績工場跡に落成し同時に第1回競輪が開催される。





神戸競輪場が兵庫区鐘渕紡績工場跡に落成し同時に第1回競輪が開催されたのが、1949年(昭和24年)の今日です。


今の「ノエビアスタジアム神戸」の場所にありまして、主に神戸市が主催者でしたが、1960年(昭和35年)に廃止されました。


 
◆関連リンク

御崎公園球技場 – Wikipedia


その他の今日の出来事


1600年 − 播磨52万石が池田輝政領となる

1928年 − 御大典奉祝神戸博覧会開会式

1934年 − 小島清歌集『竜虚集』刊行

1937年 − 国民精神総動員に関する市長告諭、国民精神作興週間を設定

1940年 − 市立船寺トラホーム診療所設置

1945年 − 市の衣料授産所そごう百貨店に開設

1945年 − 神戸港内外水域の掃海作業に着手

1947年 − 兵庫県住宅建設株式会社設立

1949年 − 近畿民事部より神戸市に対し、地区福祉事務所設置について助言あり

1949年 − 市内の浮浪者数1240名

1951年 − ルース台風中国地方を通過、国鉄・山陽電鉄一部不通、神戸に高潮の被害

1955年 − 長尾村を合併する

1955年 − 有馬郡長尾村神戸市に合併、兵庫区長尾町出張所開所式

1958年 − 市会議長に渡辺軍司就任

1958年 − 総合授産所開く(兵庫区中道通4)洋裁・ラジオ組立・機械編ものなどを講習

1962年 − 大倉山海員会館完成式(36室)

1962年 − 第3回全日本中小企業輸出見本市(王子体育館)

1963年 − 文部省、市立西代中学校PTAを表彰

1965年 − 市立中央体育館開館式(生田区大倉山・延面積9660平方メートル、ピロティ式設計)

1965年 − 葺合区役所完成式(モデル区役所として設計)

1975年 − 中国自動車道、県内で全線開通する



「今日は何の日」一覧







誰でも無料でPR情報を掲載できる告知スペース↓↓



神戸ジャーナルPRESS






ここで告知したいことがある方は、
神戸ジャーナルPRESS」に情報を投稿してください!
投稿承認後、しばらくすると表示されます。




カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。