10月20日【今日は何の日】1947年 宝くじ付きでネズミ退治運動を展開する &【神戸ジャーナルPRESS】

ライター:カズマ

過去の神戸の「今日」はどんな日だったのでしょうか?

宝くじ



1947年10月20日(昭和22年)

宝くじ付きでネズミ退治運動を展開する。





宝くじ付きでネズミ退治運動を展開したのが、1947年(昭和22年)の今日です。


はっ!?って思った人もいたかもしれませんが、ネズミはペストという非常に危険な伝染病の感染源になってまして、それを退治するために、ネズミを捕まえて持ってきた市民に対し、「宝くじ」を渡すってことをやっていたそうです。

今では考えられませんが、おそらく業者さんが対処しているだけでは、とても追いつかないということがあったかもしれません。全国的にネズミ退治については、様々な取り組みを行っていたようです。



その他の今日の出来事


1928年 − 市内35教会(キリスト教新教)連合一斉伝道

1933年 − 台風のため別府航路客船屋島丸垂水沖で沈没

1945年 − 政府、戦災復興院を設置

1947年 − 災害救助法施行

1948年 − 第1回神戸市営競馬を尼崎市園田競馬場で開催

1951年 − 兵庫無尽、株式会社兵庫相互銀行と改める

1954年 − 経済同友会全国大会開く(オリエンタル・ホテル)

1959年 − 市制実施70周年記念市政展開く(大丸)

1959年 − 摩耶埠頭第1期工事起工式、総工費約124億円



「今日は何の日」一覧







誰でも無料でPR情報を掲載できる告知スペース↓↓



神戸ジャーナルPRESS






ここで告知したいことがある方は、
神戸ジャーナルPRESS」に情報を投稿してください!
投稿承認後、しばらくすると表示されます。




カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。