10月30日【今日は何の日】1953年 市立児童文化会館で開館式が行われる &【神戸ジャーナルPRESS】

ライター:カズマ

過去の神戸の「今日」はどんな日だったのでしょうか?

児童



1953年10月30日(昭和28年)

市立児童文化会館で開館式が行われる。





市立児童文化会館で開館式が行われたのが、1953年(昭和28年)の今日です。


児童館の部類になると思いますので、児童館の説明をしますと、不特定多数の小・中学生を対象に遊びや工作・文化活動などの指導・援助をしている施設でして、児童のワンダーランドなわけです。

こういった施設が後の子どもの成長に大きく影響するんだと思います。



その他の今日の出来事


1934年 − 嘉納とわ歌集『草にいる』刊行

1935年 − 東部埋立工事起工式

1935年 − 灘公設市場開場

1942年 − 市主催の野村大使講演会(市一高女)

1943年 − 軍需会社法公布

1946年 − 経済同友会関西支部神戸事務所を創設

1947年 − 神戸市消防団条例制定

1958年 − 勤務評定規則を県報で公布

1959年 − 関西学院大学創立70周年記念式挙行(引続き1週間各種の記念行事)

1962年 − 神戸駅前で31戸焼く

1964年 − 神明国道のバイパスとして神明放射道路が開通(延長15.8キロ)

1966年 − 舞子小学校西校舎焼く



「今日は何の日」一覧







誰でも無料でPR情報を掲載できる告知スペース↓↓



神戸ジャーナルPRESS






ここで告知したいことがある方は、
神戸ジャーナルPRESS」に情報を投稿してください!
投稿承認後、しばらくすると表示されます。




カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長