11月6日【今日は何の日】1959年 明石海峡海底調査が始まる &【神戸ジャーナルPRESS】

ライター:カズマ

過去の神戸の「今日」はどんな日だったのでしょうか?

明石海峡



1959年11月6日(昭和34年)

明石海峡海底調査が始まる。





明石海峡海底調査が始まったのが、1959年(昭和34年)の今日です。


明石海峡大橋は、1988年(昭和63年)に現地工事が開始され、1998年(平成10年)に供用が開始されました。それまでも明石海峡で海難事故が発生するなどしたため、調査自体は結構前から行われていたんです。

今となっては、ずっと前からあるような感覚ですが、完成までには相当な時間を要したんです。


◆関連リンク
明石海峡大橋 – Wikipedia



その他の今日の出来事


1928年 − 神戸補導連盟創設

1930年 − 郵船白山丸神戸港で衝突

1933年 − 兵庫突堤竣工式挙行

1937年 − 日独防共協定に伊参加、ローマにて調印

1946年 − 兵庫県教員連盟、最低生活権の獲得をめざし、2.1スト態勢の確立を決める

1947年 − 関西劇場(福原口)が開館(神戸市芸能祭開催)

1951年 − 私鉄スト、山陽・神戸電鉄も突入

1964年 − 兵庫県留守家族連盟解散式

1965年 − 六甲マラソン医学調査結果発表(神大医学部で開いた第18回県医師会医学会)



「今日は何の日」一覧







誰でも無料でPR情報を掲載できる告知スペース↓↓



神戸ジャーナルPRESS






ここで告知したいことがある方は、
神戸ジャーナルPRESS」に情報を投稿してください!
投稿承認後、しばらくすると表示されます。




カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。