11月12日【今日は何の日】1939年 神戸市主催「体力章検定会」が始まる &【神戸ジャーナルPRESS】

ライター:カズマ

過去の神戸の「今日」はどんな日だったのでしょうか?

体力



1939年11月12日(昭和14年)

神戸市主催「体力章検定会」が始まる。





神戸市主催「体力章検定会」が始まったのが、1939年(昭和14年)の今日です。


青少年の体力向上のために国が体力検定を行なっていたそうで、基準に達すると、上級・中級・初級の体力章(襟章)が与えられたそうです。なので、『体力章』検定という名前。

15~25 歳の男子を対象に行われ、軍が関与していたそうなので、種目に「土のう運搬」ってのがあったそうです。
 


その他の今日の出来事


1936年 − 第5回中国・四国・九州貿易品見本展示会(商工会議所)

1947年 − ストライク調査団来日

1951年 − ガス値上げ実施。20.8%

1951年 − 第1回西日本輸出品見本展示会(商工会議所)

1956年 − 食糧庁汚職で神戸の業者ら捜索

1959年 − 阪本知事、市に競輪廃止協力方申し入れ

1963年 − 東部海面埋立第3工区起工式(112万平方メートル)

1965年 − 市長選挙施行、原口市長の5選成る(6大市の市長ではじめて)

1965年 − 全国女子体育研究大会(神戸市)



「今日は何の日」一覧







誰でも無料でPR情報を掲載できる告知スペース↓↓



神戸ジャーナルPRESS






ここで告知したいことがある方は、
神戸ジャーナルPRESS」に情報を投稿してください!
投稿承認後、しばらくすると表示されます。




カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長