12月4日【今日は何の日】1933年 公設市場の新設移転改造案が可決する &【神戸ジャーナルPRESS】

ライター:カズマ

過去の神戸の「今日」はどんな日だったのでしょうか?

板宿





1933年12月4日(昭和8年)

公設市場の新設移転改造案が可決する。





公設市場の新設移転改造案が可決したのが、1933年(昭和8年)の今日です。




今の商店街の元になっているのが、公設市場です。今では閉鎖されている所もありますが、この時期には、10何箇所くらいあったそうです。
       






◆関連リンク

公設市場(コウセツイチバ)とは – コトバンク




その他の今日の出来事


1875年 − 県令神田孝平、「諸工商監察料納付期限ノ議」他5件の決議をおこなうため、区長および議員1名召集

1928年 − 市会、御大典記念市民運動場建設在議決

1928年 − 市会、市庁舎および公会堂新築計画案を可決

1959年 − 6大都市化個人タクシー免許(41年現在神戸で328人免許)



「今日は何の日」一覧







誰でも無料でPR情報を掲載できる告知スペース↓↓



神戸ジャーナルPRESS






ここで告知したいことがある方は、
神戸ジャーナルPRESS」に情報を投稿してください!
投稿承認後、しばらくすると表示されます。




カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。