12月23日【今日は何の日】1965年 埠頭連絡橋の名称が「摩耶大橋」に決定する &【神戸ジャーナルPRESS】

ライター:カズマ

過去の神戸の「今日」はどんな日だったのでしょうか?

摩耶大橋



1965年12月23日(昭和40年)

埠頭連絡橋の名称が「摩耶大橋」に決定する。





埠頭連絡橋の名称が「摩耶大橋」に決定したのが、1965年(昭和40年)の今日です。


摩耶大橋は日本初のヤジロベーススタイルの橋です。真ん中に一本大きな柱があって、そこから左右を支えているという構造です。1965年(昭和40年)3月に着工し、翌年の1966年(昭和41年)6月に完成しています。






◆関連リンク
摩耶大橋 – Wikipedia




その他の今日の出来事


1931年 − 臨港鉄道敷設工事着工

1935年 − 川崎造船所会長に平生釟三郎、社長に鋳谷正輔就任

1937年 − 市バス、貸切バス事業の営業開始

1943年 − 生鮮食料品は自由登録統制から地区配給制に変わる

1958年 − 私鉄運賃値上げ決定



「今日は何の日」一覧







誰でも無料でPR情報を掲載できる告知スペース↓↓



神戸ジャーナルPRESS






ここで告知したいことがある方は、
神戸ジャーナルPRESS」に情報を投稿してください!
投稿承認後、しばらくすると表示されます。




 
カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。