神戸市の広報官がイギリスの人に。「松下麻理」さんから「ルイーズ・デンディ」さんへ。英語圏へのPRが加速する?

ライター:カズマ

広報官
神戸市広報専門官が4月1日に変わるみたいです。


まず、神戸市広報専門官についてですが、神戸市のPRを目的に民間から選ばれたPR専門の人のようで、イベントに顔を出して情報発信するなど、神戸市が行う広報(PR)活動に携わる人です。


市役所のイメージからすると、あまりPRというイメージがないのですが、神戸の場合は観光都市でもありますので、そのあたりを意識した取り組みかと思います。


今回の交代は「松下麻理」さんの任期満了に伴う交代ですが、イギリス人の「ルイーズ・デンディ」さんに代わるということで、そのあたりは神戸市の観光政策がかなり反映された人選になっています。ちなみに「ルイーズ・デンディ」さんは6か国語話せるそうです。


日本語だけは負ける気がしません(笑)
いや、自信ない!



「松下麻理」さんについては、今後も神戸市広報アドバイザーとして活動して、もう一つ、「神戸フィルムオフィス」という神戸での映画撮影の取りまとめをしている会社の副代表として活動されるそうです。


今後のイベントとしては、「ラグビーワールドカップ」や「東京オリンピック」があるわけですが、その開催までにある程度海外にアピールしていきたいという意味があるのでしょうか。即戦力ってことで、過去に湊川中学校で英語指導助手をやっていたルイーズ・デンディ(Louise Dendy)が選ばれたカタチになります。


言いにくいので小さい字で書きますが、最終的には神戸出身の人が神戸の顔になればなぁと思ったりもします。。。


ってことで、詳細を紹介です。



ルイーズ・デンディ(Louise Dendy)
2015年4月1日~

現 神戸市国際交流員(CIR)

イギリス・ノーザンプトン出身。平成 23 年~ 24 年まで市立湊川中学校などで神戸市外国人英語指導助手(ALT)として活躍。
 
今年から神戸市国際交流員(CIR)として勤務。
 
趣味は写真を撮ったり、外国語を習ったり、長距離を走ったりすること。 

◆経歴
生年月日 平成元年 8 月18 日(25 歳)
国籍 英国
最終学歴 バーミンガム大学

◆職歴
平成23年8月~平成25年7月 ALT(湊川中学校・会下山小学校)
平成25年8月~平成27年3月 市長室国際交流推進部国際交流員
平成27年4月~広報専門官
使用言語:英語、日本語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語
雇用形態:一般任期付職員(任期:1年)
※最長5年間(平成31 年度末)まで

◆主な業務内容
1、神戸市・神戸市政の魅力発信(広報紙・SNS・動画等)
2、神戸市ホームページにおける英語サイトの充実・作成
3、海外メディアへの働きかけ・取材対応
4、海外でのシティセールスにおける通訳・翻訳
5、国際イベント誘致のためのプレゼン支援 



松下麻理
2015年3月31日

現 広報官

生年月日 昭和37年 3月 6日(53歳)
出身 奈良県奈良市

◆職歴 
昭和59年4月~平成 3年1月 神戸ポートピアホテル
平成3年9月~平成 5年3月 松下電工神戸営業所(派遣)
平成5年3月~平成 8年4月 西神オリエンタルホテル
平成8年4月~平成22年 6月 神戸メリケンパークオリエンタルホテル
平成22年7月~平成25年11月 神戸市広報専門官
平成25年12月~平成27年 3月 神戸市広報官
平成27年4月~神戸フィルムオフィス副代表、同 神戸市広報アドバイザー

◆実績 
1、各部局の広報内容に対する助言・指導
2、「暮らしのサポートブック」(印刷物)「こうべ市政なび」(web)等新しいツールの製作
3、広報紙企画
4、SNS(フェイスブック・ツイッタ―)の活用
5、市長定例会見の補佐と広報官会見
6、震災20年・神戸からのメッセージ発信事業(BE KOBE)



とりあえず、新たなステージということで楽しみです!  
 

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。