「ブラタモリ」の神戸コースをたどる『おとな旅・神戸』タモリさんと同じ体験をする7プログラム登場!

湊川隧道_2
「神戸ならではの特別な時間」を体験できるプログラム「おとな旅・神戸」。2月18日、25日に放送された「ブラタモリ」の内容と同じ体験ができるプログラムが発売されるそうです。




つまり、自分がタモリさんになった気分で、ブラタモリを再現できる!?わけです!

【ブラブラまち歩き特別プログラム 】

神戸はなぜ1300年も良港なのか?
(No.77) ~良港の秘密を海からさぐる 神戸港編
  さらに客船“クイーン・エリザベス号”を海からのぞむ~【3月8日(水)発売】
(No.78) ~おいしい水のルーツをさぐる 神戸の水編~ 【3月8日(水)発売】
(No.79) ~兵庫津と西国街道の歴史をたどる 兵庫津編~ 【3月21日(火)発売】

神戸はなぜハイカラ”なのか?
(No.80) ~日本文化と西洋文化の融合をさぐる 北野異人館編~ 【3月21日(火)発売】
(No.81) ~不規則に並ぶ“126”の謎の番号をたどる 旧居留地編~ 【3月21日(火)発売】
(No.82) ~今も残る7mの高低差の謎・近代化産業遺産をさぐる 湊川・新開地編~ 【3月21日(火)発売】
(No.83) ~日本のスイーツの原点をさぐる 亀井堂総本店編~ 【3月21日(火)発売】

公式サイトでは、名前こそ「ブラタモリ」を出していませんが、ブラタモリに登場した専門家の人たちも登場して、完全再現されています。


ブラタモリでは2日に分けての放送でしたが、 「おとな旅・神戸」のプログラムでは7つに分かれています。番組で見た内容を振り返るのはもちろん、放送されなかった話や裏話なども聞けるとのこと。


クイーンエリザベス
例えば、【神戸港編】では神戸港クルーズ船ファンタジー号をチャーターして、定期航路でまわらない番組と同じコースを出演した森田さんの案内でめぐります。


当日は客船クィーンエリザベス号も神戸港に入港していますので、船上より間近に見ることができます。


その他、プログラムの詳細は、公式サイトをご確認ください。3月8日(水)に2つ、3月21日(火)に5つ発売されます。 


ブラタモリを見て思った人も多かったと思います。あんまり神戸のこと知らないかも?


よくよく考えると、存在が近すぎてあんまり意識しないってパターンですよね。なんか祖先の事を知るって感じおもしろいですよ!


◆関連リンク
おとな旅・神戸 – 公式サイト