鳥瞰図絵師・青山大介さんのトークイベント『鳥瞰図を歩く-150年前の神戸めぐり-』7/7 こうべまちづくり会館

0001 (1)
トークで更に見えてくる。150年前の鳥瞰図に描かれている世界へタイムトリップ!


鳥瞰図を歩く -150年前の神戸めぐり-

こうべまちづくり会館
7月7日(金)18:30〜20:00(18:00開場)


場所はココ↓↓



神戸市中央区元町通4-2-14


神戸開港150年の節目に、鳥瞰図絵師・青山大介さんが発表した「港町神戸鳥瞰図1868」。本屋さんでちらっと見ましたが、表現が正しいか分かりませんが、ジブリを見ているような温かさを感じる地図です。


150年前の開港当時の資料を調べ、想像や遊び心も交え、絵師が初めて「昔を描いた」作品だそうです。


監修の神木哲男 神戸大学名誉教授とともに、この鳥瞰図に描かれている世界を楽しむ読み解くトークイベントになっています。


料金
資料費1,000円
※定員80名で申込み先着順です

申込方法
Email(150@kutouten.co.jp)かFAX(078-332-3415)で下記から必要事項をお送り下さい。
タイトル「七夕イベント申し込み」
氏名、ふりがな/住所/電話番号


◆関連リンク
神戸の編集・制作会社|株式会社くとうてん – 公式サイト