垂水駅西口周辺の「駐輪場」が新しく生まれ変わる。春頃は駐輪場不足になる可能性も

ライター:このみ

JR垂水駅西口の近くに「自転車駐車場」が新しくできてます。自転車を停めることができる有料の「駐輪場」です。


神戸市垂水区海岸通2

新しい「駐輪場」があるのは、商大線と国道2号線が交差する「商大筋」という交差点のところ。すぐ近くに「ココス」が見えていて、東に進むと「海神社」があるあたりです。

反対を向くとこんな感じ。少し進むと海側に「三井アウトレットパーク マリンピア神戸」があります。さらに進むと「星乃珈琲店」や「なか卯」などがある方向。

垂水駅周辺にある『垂水西駐輪場』というのは、今回できる場所以外にも、ウエステの北側・南側・高架下にも点在しています。

 

 

ウエステの南側にある「Dブロック」は、バイクも駐車できる場所でしたが、延期になっていた工事が6月頃からいよいよ始まり「立体原付駐車場」として生まれ変わります。

工事期間は約1年間の予定なので、その間「原付バイク」の停められる場所が限られそうな気がします。

高架の真下にある「Bブロック」がこちら。すぐ南側が新しくできる駐輪場ですが、いずれも「自転車専用」の駐輪場となります。

新しくできる「駐輪場」は、全部で60台くらい自転車を停められますが、これから屋根がつくので完成は春頃になるかもとのこと。

4月から新しく通勤・通学が始まる人にとっては、自転車の利用を視野に入れている人も多いかと思いますが、新規の受付はしていないブロックもあるようなので早めに確認しておく方がよさそうです。

垂水駅周辺は一帯が「再開発エリア」になっているので、東側も今後注目していきたいところです。

 
このみ
ライター:このみ
花や夕焼け空を眺める時間が好きです。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。