12月1日、西区に都市公園『押部谷町(おしべだにちょう)公園』ができるみたい。広さは甲子園のグラウンドぐらい

ライター:ユカコ

12月1日、西区に都市公園『押部谷町(おしべだにちょう)公園』がオープンします。駐車場もあるみたい。


神戸市西区押部谷町和田472-7 他

公園全体の面積は、13,950平方メートル。甲子園のグラウンド面積より、少し大きいぐらいの広さです。

園内には、8つの遊具のほか、男子・女子・多目的に分かれた、トイレも設置。開園後は、地域住民による清掃・除草や、多目的広場の利用調整などが行われます。

開園日時
2020年12月1日(火)10:00

全体面積
13,950平方メートル(多目的広場 : 約5,800平方メートル)

遊具広場
幼児用遊具2基・複合遊具1基・健康遊具5基・水飲み1基

トイレ
男子(小3・大1)/女子(大2)/多目的(大1)

園路
約300メートル(1周)

駐車場
常時開設6台(団体利用時等32台)※うち身障者用1台

西区の押部谷町和田で、2018年から整備が進められていた「押部谷町(おしべだにちょう)公園」。

農村地域での、ライフスタイルの変化への対応や、コミュニティ活動の活性化を目的とした場になっているそうです。

かなり規模の大きい公園ですので、イベント・試合など、さまざまな場面で活用されていくんでしょうか。

公園から、車で10分ほどのところにある、地下鉄「西神中央」駅周辺には、また違った感じの憩いの場ができる予定です↓↓↓

西神中央の「駅前広場」が、芝生広がる『セントラルパーク』みたいな感じになりそう。来春以降に工事スタート

2020.09.25
ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。