西元町に予約制のイギリス菓子店『シュガースプーン』ができてる。本場のスコーン、アフタヌーンティ、お菓子教室も

ライター:カオル

西元町に、本場イギリスの「スコーン」などを扱う『シュガースプーン』ってお菓子屋さんができてました。「予約」中心の販売で、カフェ利用や菓子教室もやっていくみたいです。


神戸市中央区相生町1-1-15

『シュガースプーン』ができたのは、JR神戸駅の少し東側の細いビルの2階と3階。

隣のビルにはコンビニ、奥にJRの高架が見えてます。まっすぐ行くと「湊川神社」や「高速神戸駅」があるあたり。

お店の東側には、「元町商店街」の入り口が見えてます。角を海側へ曲がって少し行くと「中央郵便局」、さらに行くとハーバーランドです。

ストライプのテント屋根が、店舗へ続く階段です。イギリスの国旗と白い看板が目印。

幅狭めの階段、この先にどんなお店があるのか、ちょっとワクワクするかんじ。

お菓子作りを40年続ける店主が、オーストラリアやイギリスのお母さん達から学んだ「素朴でとても温かいお菓子」のメニュー。

看板のお菓子は「Grammy’s Scone~おばあちゃんのスコーン~」で、1つ220円。フルーツやチーズ、人参が入ったスコーンも。

密を避けるため基本「予約販売」で、受け取り希望日の「2日前まで」にHPから注文しておく方式。

少し多めに作ったお菓子は当日販売もしているそうですが、いろいろ試すなら予約したほうがよさそう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sugar Spoon シュガースプーン(@sugar_spoon21)がシェアした投稿

1日2組限定で、3Fのワンフロア貸し切りのアフタヌーンティーを楽しむこともできるそう。

アンティーク家具や食器とともに、「イギリスのお家」のような空間で味わえるみたい。

アフタヌーンティ
・サンドウィッチ
・スコーン2種
・季節のケーキ2種
・イートンメス※夏限定
・紅茶
・クロテッドクリーム
・苺ジャム

予約可能日
毎週 水・金・土 10:00〜13:00/14:00〜17:00
各2名〜4名

料金
お一人様2,500円(税込)
※建物の構造上お子様はご遠慮いただいております。
※要事前予約

ハロウィ―ンの頃になったら、「お菓子教室」も始めるそうで、1クラス4名、毎回1〜2種類のお菓子を英語のレシピを使って作るそう。

ホームステイ先でお菓子作りを学ぶといった雰囲気になるんじゃないでしょうか。

店舗名シュガースプーン
ジャンルイギリス菓子店
住所神戸市中央区相生町1-1-15 カーサルーチェビル2F3F
電話番号078-351-6688​
営業時間10:00~17:00
定休日月・火・日
リンク公式サイト / FacebookInstagram / 食べログ
駐車場なし

紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです。

カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

2 件のコメントコメントを残す
  • ひろこ

    送ってもくださいますか

    2020年9月19日8:05 AM 返信する
  • fromマイメロディー

    知らなかったぁ…でもめちゃ嬉しい〜
    必ず行かせて頂きます

    2020年9月19日1:39 AM 返信する