里山の食や農を体験できる『茅游祭(かやゆうさい)』が開催されるみたい。北区、西区各所で「神出山田自転車道シェアサイクル」と連携

ライター:ありさ

神戸市北区、西区の各所で、里山の食や農、伝統を楽しめる様々なプログラムと、神出山田自転車道シェアサイクルとの連携イベントが開催されるみたいです。

茅游祭(かやゆうさい)

2022年12月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)
神戸市北区内各所


神戸市北区山田町上谷上 字宮開地1

茅葺き屋根は里山景観を構成する重要な資源である一方、その保全には、財源や人材不足などの課題があります。

『茅游祭(かやゆうさい)』は茅葺き屋根を観光に活用し、里山の文化に実際に触れることを通して、地域住民、事業者による持続的な収益化を目指しています。サイクリングを楽しみながら、地元野菜を使った焚火料理体験や農村歌舞伎の化粧体験など、様々なプログラムに参加することができます。

実施期間
2022年12月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)の4日間

実施場所
神戸市北区内各所(上谷上農村歌舞伎舞台、下谷上農村歌舞伎舞台)
神戸市西区内各所(神戸ワイナリー、神戸咲く咲くHarmony、茅葺き屋根の古民家(押部谷町福住))

参加方法
〈事前予約した場合〉
実施期間(4日間)の中で貴重な農村歌舞伎舞台を使った体験(衣装着付け、化粧体験)や茅葺き職人によるものづくりワークショップ、地元野菜を使った焚 火料理体験など、全7プログラムに参加できます。
※シェアサイクル付きのプログラムもあります。
〈事前予約なしの場合〉
3日(土)、4日(日)の2日間で、焚火でパン焼き体験や、農村歌舞伎舞台で衣装を着用して記念撮影、神戸ワイン用ぶどうのツルを使ったリースづくりなどの体験など、全4プログラムに参加できます。
※シェアサイクルを利用する場合は、別途、予約が必要です。

神出山田自転車道シェアサイクル実施機関の延長について

神出山田自転車道のシェアサイクルについては9月より12月4日(日)までとなっていますが、イベントに合わせて12月10日(土)についても追加で実施します。

自転車の貸し出し拠点

イベントのお問い合わせ
神戸農村ツーリズム実行委員会事務局(受付は平日のみ)
※令和4年12月12日まで、メールのみで対応しています。返信には通常、営業日で中1日間程度かかります。2日経っても返信のない場合は、再度お問合せください。

日常生活では触れることの少ない、歴史ある茅葺き屋根や里山の魅力を、イベントに参加して実感してみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
茅游祭 – 公式サイト

 
ありさ
ライター:ありさ
スイーツとハロプロのアイドルが好き。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。