兵庫区の定席に親子を無料招待。落語の楽しさを体験できる『鑑賞会』12/25〜29 神戸新開地 喜楽館

ライター:ユカコ

兵庫区にある定席「新開地 喜楽館」に、親子を無料で招待する『落語鑑賞会』が開かれます。

冬休み親子落語鑑賞会

2020年12月25日(金)~29日(火)の昼席公演(開演 14:00〜終演 16:00ごろ)
神戸新開地 喜楽館


神戸市兵庫区新開地2-4-13

対象は、兵庫県内に住む小学生(4年生以上)・中学生・高校生と、その保護者の2人1組。

落語の楽しさを、幅広い世代に体験してもらうことを目的に、開催されるイベントになっているそう。

会場となる「新開地 喜楽館」は、地下鉄「湊川公園駅」から海側に歩いて5分ほどのところ。同じ並びには「ラウンドワン 新開地店」があります。

申し込みは1組1回限りとなり、記載もれがある場合には無効となりますので、ご注意ください。

招待者数
各日5組10名(応募者多数の場合は抽選)

応募条件
「県内在住の小学生(4年生以上)・中学生・高校生」と「保護者(親・祖父母など)」の2人1組

応募方法
応募フォーム or 往復はがきから応募できます。
【締め切り】2020年12月9日(水)必着
【応募フォーム】パソコンスマートフォン  
※結果は記入したメールアドレスへのメールで通知されます
【往復はがき】
記入事項 : 住所・氏名(2人とも)・学校名・学年・電話番号・鑑賞希望日(第1~第3希望まで)
宛先 : 〒653-8767 神戸市長田区二葉町5-1-32 兵庫県神戸県民センター 産業振興担当
※結果は返信はがきで通知されます

問い合わせ
兵庫県神戸県民センター 県民交流室 県民・産業振興課(産業振興担当)
TEL : 078-647-9086/メールアドレス : kobe_kem@pref.hyogo.lg.jp

冬休み、親子でぜひいかがでしょうか。普段、なかなか聴く機会のない落語に触れられる、良いきっかけになるかもしれません。

「新開地 喜楽館」周辺の様子などは、こちらの記事からどうぞ↓↓↓

新開地に演芸場「神戸新開地・喜楽館」がオープンしてる。上方落語の定席、西の新開地が復活

2018.07.12

◆関連リンク
神戸新開地・喜楽館 – 公式サイト

ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。