淡路屋の『JR貨物コンテナ弁当 神戸のすきやき編』が販売スタート。「コンテナ」型弁当箱に入ってる

ライター:エミ

お弁当屋さんの淡路屋が「JR貨物コンテナ」をモチーフにした弁当箱の駅弁を発売しました。

中身は甘辛い「すきやき」。淡路屋各店や関西主要駅で販売されているそうです。淡路屋オンラインストアでの販売は1月上旬からとのこと。

 

 

価格
1個 1,420円
※サイズは135×90×95㎜。

市内の淡路屋店舗
新神戸店、神戸駅店、西明石店、芦屋店、三ノ宮駅駅弁市場、神戸阪急店、神戸大丸店、西神中央店

JR三ノ宮駅のホーム下にお弁当「淡路屋」の『駅弁市場』ができてる。駅弁・駅弁グッズを期間限定で販売

2021.08.01

JR三ノ宮駅の期間限定店舗「駅弁市場」でも販売されているそう。

「神戸のすきやき編」は第1弾ということなので、「JR貨物コンテナ弁当」第2弾の発売も続きそう。そちらも楽しみに待ちましょう。

◆関連リンク
淡路屋 – 公式サイト

 
エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。