「さんちか」にある喫茶店『神戸珈琲物語』がリニューアルオープンしてる

ライター:ユカコ

三宮の地下街「さんちか」にある喫茶店『神戸珈琲物語 さんちか店』が、リニューアルオープンしてます。


神戸市中央区三宮町1-10-1

お店は、飲食店が並ぶ「10番街 グルメスクエア」にあります。角を左に行くと「神戸国際会館」のほうです。

反対側を向くと、こんな感じ。同じ並びに、パスタ専門店「鎌倉パスタ」や「サンマルクカフェ」があるあたりです。

隣には「神戸珈琲物語」が手掛けた、食パン専門店「神戸気質(コウベ・ゴコロ)」ができてます。

「さんちか」に食パン専門店『神戸気質(コウベ・ゴコロ)』ができてる。コーヒー店「神戸珈琲物語」が手掛けた食パン

2021.09.22



リニューアル前は「神戸珈琲物語」の食品サンプルが並んでた場所に「神戸気質」の店舗が入ったようです。

リニューアル後は、一部のメニューが変更となり「ラウンドパンのサンド」や「ライ麦パンのサーモンサラダサンド」といった、新メニューが提供されてます。

以下のメニューは、販売停止となっているみたいです。

販売停止メニュー
・ローストビーフサンドプレート
・ローストビーフ&キッシュプレート
・プレーンワッフル
・トーストセット(モーニング)
・スコーンセット(モーニング)
・あずきとバタークリームのトースト
・甘夏のトースト

「神戸気質」のオープン&一部のメニューの変更をメインにリニューアルが行われたようですね。

神戸ならではの喫茶店のリニューアルといえば、阪急 神戸三宮駅山側の「にしむら珈琲店」も新しくなってます↓↓↓

阪急「神戸三宮駅」山側の『にしむら珈琲店』がリニューアルオープンしてる

2021.09.26

◆関連リンク
神戸珈琲物語 – さんちか公式サイト

 
ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。