摩耶ケーブル・ロープウェー/六甲有馬ロープウェーの「子ども料金」が冬休みの間『無料』になるみたい

ライター:ゆう

「摩耶ケーブル・ロープウェー」と「六甲有馬ロープウェー」が、冬休みの間『子ども無料キャンペーン』を実施します。

期間は12月25日~1月6日。「小学生以下」が対象で、大人1人につき子ども4人までです。

摩耶ケーブル・ロープウェーは三宮から約30分で、市街地と隣接した摩耶山の自然を身近に楽しめるそう。山上の掬星台からは、紀伊半島まで見渡せる大パノラマが広がります。



六甲有馬ロープウェイは2020年3月にゴンドラをリニューアル。足元まで大きく広がるガラス面から六甲山の景色を眺められるようになっています。

28度の急傾斜と深さ140mの「湯槽谷」通過時はスリル満点で、晴れた日には小豆島も見れるそうです。

六甲山と有馬をつなぐ『六甲有馬ロープウェー』にガラス張りの新ゴンドラが登場

2020.03.24

期間
2021年12月25日(土)~2022年1月6日(日)※2022年1月1日(土)は除く

対象
小学生以下の子ども ※大人同伴に限る ※大人1人につき子ども4人まで

料金
【摩耶ケーブル・ロープウェー】大人:往復1,560円/片道900円
【六甲有馬ロープウェイ】大人:往復1,850円/片道1,030円 

期間中、摩耶山から六甲山を「物語」に沿った地図やヒントを手に探索する「ハイキングイベント」が開催されているので、子どもとの思い出作りにいかがでしょうか。

六甲山で探索ハイキングイベント「六甲龍神伝承Ⅲ」が開催されてる。抽選でプレゼントも。1月31日まで

2021.10.04

◆関連リンク
六甲・まや空中散歩 – 公式サイト

 
ゆう
ライター:ゆう
推しプリンを探しています。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。