兵庫区の「湊川公園」の改修工事がはじまってる。遊具がいろいろ増えるみたい

ライター:カオル

兵庫区にある「湊川公園」の新たな改修工事が始まってます。「ふわふわドーム」に続き新たな遊具も登場するそう。


神戸市兵庫区荒田町1-20-1

再整備工事が行われているのは、湊川公園の東側のエリア。上にクレーンが見えているのは「兵庫区役所」、その手前にあるのが去年できた「ふわふわドーム」です。

神戸初登場の新遊具「ふわふわバルーン」の様子を見てきた。8月6日にお披露目。湊川公園

2020.08.05

柵に囲まれた部分は、現状こんな感じ。樹木とベンチが並び、幼児向けの「すべり台」が1つ。

木陰になるので一息つくのにはいいですが、さらに海側に大きめの遊具があるからか賑わうゾーンという印象はなかったかと。



西隣の「ふわふわドーム」では、子供たちがひっきりなしに遊んでいます。

さらに今回の改修で、子供用の「ボルダリング壁」や「複合遊具」、「スプリング遊具」などが新たに登場する予定とのこと。

工事期間は、7月31日までとなってますので、「夏休み」のいい遊び場所になりそうです。

今ある木は、ほとんど残して遊具を配置していくそうなので、暑さもしのぎつつ遊べる感じかもしれません。

カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

1 個のコメントコメントを残す
  • ハッピー

    子供をよく遊ばしています。遊戯が増えるのは楽しみですね~
    私は子供が遊んでいる間に近くの人工衛星饅頭とそこから西に5件ほど行った所にあるカフェでコーヒーを買っています。機械じゃなくドリップしたコーヒーがなんと100円でおいしいです。湊川は良い街ですね。

    2021年4月16日8:47 AM 返信する