スマスイで「ゴールデンウイーク特別イベント」を開催するみたい。エサやり体験や夜のスマスイツアーなど。小中学生は入園無料の日も

須磨海浜水族園で、エサやり体験や夜のバックヤードツアーなどが楽しめる「ゴールデンウィーク特別イベント」が実施されます。

スマスイカウントダウンプロジェクト 第2弾
~ありがとうをもっと これからもずっと~

2022年4月29日(金)~5月8日(日)
神戸市立須磨海浜水族園


神戸市須磨区若宮町1-3-5

今回のイベントは、2023年5月の閉園に向けて、感謝の気持ちを伝えるプロジェクトの第2弾となります。

期間中は「ペンギンのエサやり」や「飼育員と一緒にエサやり」、オリジナルスタンプを集める「スマスイスタンプラリー」などが体験できるみたい。

5月1日(日)から5日間は、閉園時間を20:00まで延長する夜間営業も。夜の水族園の裏側を知ることができる「夜のスマスイ バックヤードツアー」が開催されます。

ゴールデンウィーク期間イベント

ペンギンのエサやり体験
ペンギンが泳ぐプールでエサやりの体験ができます。
【開催時間】11:45~
【受付】1階インフォメーションカウンターで先着順受付(1日10組限定)
【参加料金】1組300円(税込)
缶バッジのプレゼント特典付

飼育員と一緒にエサやり体験
飼育員の解説を聞きながら、魚やリクガメにエサやりができます。
【開催時間】14:30~(約40分)
【受付】1階インフォメーションカウンターで先着順受付(1日5名限定)
【参加料金】1名500円(税込)
【参加対象】小学4年生以上
従業員専用スペースでの体験のため、立ち入りは参加者のみとなります。同伴者・保護者の方は入ることができません。
安全確保のため、ヒールの靴を着用、車イス、ベビーカー、妊娠中の方は参加できません。

スマスイスタンプラリー
オリジナルスタンプは全部で6種類。スタンプブックを購入して、園内の地図を見ながらスタンプを集めることができます。
【販売価格】1冊300円(税込)
【販売場所】1階インフォメーションカウンター

想い出フォトスポットを設置
ピラルクの背比べ看板や、さかなライブ劇場前にあったピラニア頭部のオブジェ、イルカライブ館をイメージしたフォトスポットで、記念撮影ができます。
【設置場所】1階エントランスホール特設スペース

夜間営業限定イベント

夜のスマスイ バックヤードツアー
普段は見ることのできない夜の水族園の裏側を、飼育員が解説しながら案内してくれます。
【開催時間】17:00~/18:00~/19:00~(各回約40分)
【受付】15:00~18:30に1階インフォメーションカウンターで先着順受付(各回15名限定)
【参加料金】1名500円(税込)
【参加対象】4歳以上(小学生以下は保護者同伴)
安全確保のため、ヒールの靴を着用、車イス、ベビーカー、妊娠中の方は参加できません。

こどもの日優待
15:00以降に入園する小・中学生は、入園料が無料となります。スマスイオリジナルトレーディングカードのプレゼントも。


ゴールデンウィーク期間営業時間
【通常営業】4月29日(金)~30日(土)、5月6日(金)~8日(日)
9:00~17:00(最終入園16:00)
【夜間営業】5月1日(日)~5日(木)
9:00~20:00(最終入園19:00)

エサやりやバックヤードツアーなど普段できない体験は、ゴールデンウィークの思い出作りによさそうですね。

スマスイでは、絶滅危惧種『洪水を生き抜いたナゴヤダルマガエル』の企画展も開催されています。

「スマスイ」で絶滅危惧種『洪水を生き抜いたナゴヤダルマガエル』企画展が開催されてる

2022.04.04

◆関連リンク
須磨海浜水族園 – 公式サイト

 
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。