北野の「セブンイレブン」跡地が『もえぎ保育園』になるみたい。異人館がいっぱいあるエリア

ライター:カオル

北野の異人館が立ち並ぶエリアに「保育園」ができるそう。元は「セブンイレブン」だったところ。


神戸市中央区北野町2-10-10

『もえぎ保育園』ができるのは、異人館が立ち並ぶ「北野通り」。東を向いて行くと道沿いに「ラインの館」や「旧ムーア邸」「ベンの家」などがあります。

西を向くと緩やかな下りになっていて、次の交差点が「北野坂」です。

元は「セブン‐イレブン神戸北野異人館店」でしたが、2018年8月に閉店。それ以降は空いた状態だったようです。



この春オープンする予定の『もえぎ保育園』は、「企業主導型保育事業所」。

「認可保育園」ですが、「認可」施設と同様の基準を満たすことで国からの補助を受けて「企業」がつくる保育園です。

元町にある「キムラタン保育園」なども同じ。

子ども服・ベビー服メーカー「キムラタン」が元町に『キムラタン保育園』をつくってる。2018年4月2日オープン

2018.03.03

企業の「従業員」の子どもだけでなく、「地域の子ども」が入れる「地域枠」が設けられているところが多いそうなので、『もえぎ保育園』でも入所可能な枠があるものと思われます。

観光スポットのど真ん中にありますし、「企業」が運営するので「一時預かり」など柔軟な使い方ができるんでしょうか、気になります。

 
カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

1 個のコメントコメントを残す
  • わおもん

    ここ、15,6年前の職場でした、真珠屋さん、隣も真珠屋さん、逆隣りは異人館でよく結婚式をしてた

    2021年3月23日8:49 PM 返信する