神戸と宮崎をつなぐ「船の名前」を募集してる。乗船券や旅行券が当たるかも。11/15まで

ライター:エミ

宮崎カーフェリーが、宮崎~神戸航路で就航を予定している2隻の「新しい船の名前」を募集しています。

「宮崎港フェリーターミナル」と「神戸三宮フェリーターミナル」間では現在「みやざきエキスプレス」と「こうべエキスプレス」の2隻が運航中です。

夜に出発して朝に到着する「ナイトクルージング」で、寝ている間に着くという感じ。

その2隻が新造船に切り替わるタイミングということで、今回船名を募集するようです。

新しい船の全長は約194mで、576名を乗せることができます。国会議事堂の幅に近い長さ。

船名は覚えやすく親しみやすいもので、1隻は「宮崎らしく」もう1隻は「神戸らしい」名前が良いそう。

これまでのものを見ると「宮崎県えびの市」から取って「えびの」のように、就航する地域の地名のほか、花の名前などから命名されることも多いです。

船名応募は2隻両方でも、どちらか1隻でもできるので「神戸らしい」名前だけ考えるというのもあり。

応募資格
日本国内在住の方
※宮崎県内在住、神戸市内在住の方に限りません

応募期間
2020年11月15日(日)17時15分まで
※結果は2020年12月頃に発表予定

応募方法
下記のいずれか
(1)応募フォーム
(2)宮崎港と神戸三宮フェリーターミナルで配布する応募用紙の郵送
(3)宮崎港と神戸三宮フェリーターミナルにある回収箱への応募用紙の投函
※応募用紙は印刷でも可
※応募は一人1件まで
※PDF:応募要項

賞品
【最優秀賞 2名】 往復ペア特等乗船券(乗用車付き)+副賞(旅行券5万円分相当)
【優秀賞 3名】往復ペア1等乗船券+副賞(宮崎牛2万円分相当)
【特別賞 5名】 往復ペア1等乗船券
【参加賞 50名】オリジナルトートバッグ
※乗船券は2年間有効(現行船、新造船のいずれにも乗船できます)

2隻それぞれ2022年の春と秋に就航予定です。賞品も豪華ですし、船の名付け親に立候補してみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
宮崎カーフェリー – 公式サイト

エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。