「市役所本庁舎2号館」のこれまでを振り返るパネル展が開催されるみたい。10/24-27 老朽化に伴う建て替えを前に

ライター:アキヤ

「市役所本庁舎2号館」の解体工事を前に、これまでの歴史を振り返るパネル展が開催されます。

神戸市役所本庁舎2号館パネル展 ~63年の歴史~

2020年10月24日(土)~27日(火)
神戸市役所本庁舎2号館1階


神戸市中央区加納町6-5-1

1957年4月に4代目の本庁舎として建てられて以来、市民をはじめ、多くの人々に親しまれてきた本庁舎2号館。老朽化にくわえ、阪神・淡路大震災においても被害を受けていることもあり、建て替えが予定されています。

開催期間
2020年10月24日(土)~27日(火)10:00~17:00

会場
神戸市役所本庁舎2号館1階

料金
入場無料・事前申込不要
※会場の収容人数を超える場合は、入場制限を設ける場合あり

新型コロナウイルス感染症対策
・受付での検温、手指消毒、マスク着用
・受付で、兵庫県新型コロナ追跡システムのQRコードを読み取るか、連絡先を備え付けのカードに記入し提出する

現在、市役所壁面には『ミューラルアート』も描かれています↓↓↓

市役所壁面の『ミューラルアート』が描きあがってる。取り壊しまで、しばらくの間だけ

2020.08.26

60年以上もの間、神戸の街を見守ってきた本庁舎2号館。長い間お疲れ様でした。

アキヤ
ライター:アキヤ
オードリーとJAZZ喫茶が好きな神戸人です。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。