「中秋の名月」を見ながら、演奏ステージや茶会が楽しめる『離宮月見の宴』9/21 須磨離宮公園

ライター:ふうか

「月見の名所」として知られる「須磨離宮公園」で、中秋の名月にあたる9月21日(火)に「お月見イベント」が開催されます。

第33回 離宮月見の宴

2021年9月21日(火)14:00~21:00 ※雨天中止
須磨離宮公園

※新型コロナウイルスの感染状況により、イベント内容の変更や開園時間の短縮を行う場合があります。


神戸市須磨区東須磨1-1

須磨離宮公園にある「月見台」は、源氏物語の主人公・光源氏(ひかるげんじ)のモデルといわれる平安貴族・在原行平(ありわらのゆきひら)が月見をした場所とされていて、月見の名所となっています。

イベントでは「琴」などのステージや「茶会」を楽しむことができ、須磨離宮公園の歴史を感じながら月見の風情を味わうことができるそうです。


離宮月見の宴ステージ
【場所】
噴水広場
【時間】17:00~20:30(開場 16:30)
【出演】一絃須磨琴保存会/兵庫県立北須磨高等学校吹奏楽部/高橋リエ(ピアノ:小野田享子)/佐川明子(ピアノ:房原恵)


月見茶会
【場所】
中門広場
【時間】16:00~19:00(受付開始 15:50)
【料金】500円(一席) ※先着150席
協力】茶道裏千家相和会




絵画映写
「月見」をテーマに、小学生の描いた絵をモニターで展示します。
【場所】ポセイドン広場
【時間】14:00~21:00
【協力】神戸市立北須磨小学校

月の観察会
レクチャーを受けながら「天体望遠鏡」と「双眼鏡」で天体観測を体験することができます。
【場所】月見台休憩所
【時間】18:00~20:30
協力】神戸大学天文研究会


飾花展示
月見の風情をかもし出す飾花を展示します。
【時間】14:00~21:00
【場所】正門前/ポセイドン広場/中門広場

歴史のある「月見の名所」で、ゆったりとお月見を楽しめそうですね。

◆関連リンク
神戸市立須磨離宮公園 – 公式サイト

ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。