旧居留地の明石町筋が歩行者天国になった大人のマルシェ『旧居留地ナイトマーケット』に行ってきた。

ライター:カズマ

旧居留地の明石町筋が歩行者天国になった大人のマルシェ『旧居留地ナイトマーケット』に行ってきました。今回は2回目の開催ということで、前回に引き続き人気で、人が多く盛り上がってました。

夜の旧居留地が歩行者天国になる『旧居留地ナイトマーケット』3/31 グルメと音楽とイルミネーション

2018.03.09

神戸の老舗マルシェイベント「神戸マルシェ」のメンバーが旧居留地に集結して行なうナイトマーケットになりまして、雑貨、古着、本、もちろんグルメブースがあって、ワークショップやジャズバンドの演奏なんかもありました。

雑貨屋さんのブース。神戸のオシャレ部分がぎゅっと凝縮されたようなラインナップで、ついつい手にとってしまう人も多かったと思います。

グルメブース。和洋中なんでもあったのですが、フレンチやスペイン料理まであるオールジャンル。気温が上がってそんなに寒くなったので、冷たいアルコールなんかもウレシイですね。

こちらはグルメブースの近くにある食事スペース。広いエリアにこれだけのスタンディングのスペースがあるのも、こういったイベントならではではないでしょうか。

行ったときには、一通り埋まっていて、たまにポツッと開いているくらい。

大丸神戸店の南側道路です。こちらにもグルメブースがあって、人気のブースでは行列になってました。

近畿タクシーのレトロなロンドンタクシーの展示です。ナンバーもついてますので、普通に走る車両です。

近畿タクシーは「スイーツタクシー」や「神戸ビーフタクシー」などの特徴的なコースを貸し切りで走ってくれる企画タクシーをたくさん行ってまして、一味違う観光タクシー会社です。

扉が開いてましたので、普通に乗っても大丈夫なんだと思います。今はやっているか分かりませんが、こちらにヒト型ロボット「ペッパー」を観光ガイドとして乗車させたこともありました。

こちらも大丸神戸店の南側道路で少し西寄りの食事スペース。土曜日開催ということもあり、家族・カップル・友達などプライベートの流れで来てる人が多かったように思います。

ワークショップなども行なうキッズスペース。唯一キッズスペースになってまして、照明も他の場所より明るめで、子どもたちがたくさんいました。夜のイベントでもこういったスペースがあると、家族で来やすいですね。

旧居留地が歩行者天国にして行われたナイトマルシェ。以前、金曜日の三宮センター街で行われた「ヨルバル」とも雰囲気が違って非常に楽しい時間をすごせました。

何と言っても、旧居留地の建物がライトアップされる幻想的でヨーロピアンな感じと、マルシェ・バルの要素が上手くマッチしていて、まさに大人のナイトマルシェと言ったところでしょう。

道路を封鎖するので、開催頻度はもしかすると限られてしまうのかもしれませんが、ぜひ毎月、いや毎週でも開催してほしいですね。次回が楽しみ!

神戸三宮センター街であった『ヨルバル』に行ってきた。グルメブースと音楽で金曜日の夜が盛り上がる

2018.03.10

◆関連リンク
旧居留地Night Market – 公式サイト
大丸神戸店 – 公式サイト

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。