神戸市立博物館にできる『TOOTH TOOTH 凸凹茶房』は「和洋MIX」抹茶や日本茶も。11/2オープン

ライター:カオル

11月2日(土)にリニューアルオープンする「神戸市立博物館」内にてオープンするカフェ『TOOTH TOOTH 凸凹茶房』が、どんなお店か情報がわかってきました。洋食・洋菓子×和のお茶なお店みたいです。


神戸市中央区京町24

これまでに公開されてきたリニューアルの様子などはこちら↓↓↓

旧居留地の「神戸市立博物館」リニューアル後の姿が少しずつ公開されてる。ミュージアムカフェが良さげな感じ

2019.08.26

神戸市立博物館は、リニューアル後1階が誰でも無料で入れるようになり、カフェ利用だけの来館も歓迎されています。そこに入るのが『TOOTH TOOTH凸凹茶房』。どんな「新業態」のお店なのか、発表されました。

お店は、「日本の茶室文化をモダンにお洒落に」がテーマ。

洋食・洋菓子に、和の素材やお茶をミックスさせたメニューやラインナップになるようです。

ドリンクは、神戸の老舗茶商『放香堂』の茶師監修の「匠の抹茶」や「日本茶」のほか、TOOTH TOOTHオリジナルのハーブティなどが楽しめるそう。

スイーツも和の要素が入ってきます。公開された写真では、抹茶のケーキと最中(もなか)が並んでいたり、完全に洋でも和でもない雰囲気。

たら~っとかけてる抹茶は温かいのか?和風アフォガード的なやつなのか?気になります。

フードもありまして、洋食の定番「ハヤシライス」に、分厚い玉子サンドなどフレンチのシェフのこだわりが詰まったメニューとなるそうです。

営業時間は博物館と同じになるようで、土曜日以外は17:00閉店なので、「しっかり夜ご飯に」というラインナップではないのかもしれません。

あと、気になるのは、やはり価格帯。まだ、はっきり分かりません。

「匠の抹茶」というくらいだし、やはり少しお高いのか・・・?

店舗名TOOTH TOOTH 凸凹茶房
ジャンルカフェ
住所神戸市中央区京町24(神戸市立博物館内)
電話番号078-515-6462
営業時間平日・日祝 10:00 ~17:00/土10:00~21:00
定休日博物館に準ずる
リンク公式サイト / Facebook 
駐車場なし

紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです。

カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。