神戸空港に新設される『MINIATURE LIFE × KOBE AIRPORT』のオープン日が決まったみたい。田中達也による「ミニチュア」のミュージアム

ライター:やよい

神戸空港に新設される『MINIATURE LIFE × KOBE AIRPORT』のオープン日が決まったみたいです。ミニチュア写真家・見立て作家の田中達也さん初となる常設ミュージアムです。

神戸空港に「ミニチュア」のテーマパーク『MINIATURE LIFE × KOBE AIRPORT』ができるみたい

2022.07.02

MINIATURE LIFE × KOBE AIRPORT(ミニチュアライフ 神戸エアポート)
オープン日:2022年9月30日(金)


神戸市中央区神戸空港1

ミュージアムのコンセプトは「飛行機にも乗れる、飛行機が見れる、大人も子供も楽しめるテーマパーク」で、空港全体を見渡せる屋上エリア2ヵ所に神戸空港オリジナルのミュージアムが開設されます。

屋上芝生エリアには巨大化させた「ブロッコリー」も設置されていて、自分がミニチュアになったような感覚でMINIATURE LIFEの世界を楽しめるんだそう。

オープン日時
2022年9月30日(金)10:30

営業時間
・屋上展望デッキ(ブロッコリーの大型オブジェ): 6:30~22:00
・展示室:平日10:00~19:00/土日祝日9:00~20:00

<人気ミニチュア写真家・見立て作家 田中達也さんの常設ミュージアム>
神戸や飛行機、空港をイメージした作品を展示します。
【場所】屋上2か所の展示室内

<大型オブジェの展示>
田中達也さんの代名詞となるミニュチュア作品・ブロッコリーを、人の背丈を超える大型オブジェにして展示。
【場所】屋上芝生エリア

<アートディスプレイ(企業とのタイアップ作品の展示)>
神戸空港の活性化に賛同いただく企業とMINIATURE LIFEがタイアップし、その企業のイメージをユーモアたっぷりに表現した作品をターミナルビル内各所に配置します。※順次配置予定
【場所】ターミナルビル内各所

飛行機に乗るまでの待ち時間などを利用して、ミニチュアの世界を楽しむことができそうです。

◆関連リンク
神戸空港 – 公式サイト

 
やよい
ライター:やよい
「推し」のライブによく出没します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。