「抗原検査キット」無料送付の対象年齢が拡大してる。60歳未満に

ライター:カオル

8月9日までは「20歳代」に限定されていた神戸市の無料「抗原検査キット」の送付、対象年齢が拡大され、「高齢者・未就学児以外」の人が申し込めるようになります。

「未就学児」をのぞくのは、医療者以外による検体採取は、採取時にリスクを伴うからとのこと。

対象拡大
神戸市在住の基礎疾患等がない6歳~59歳で、発熱等の新型コロナウイルス感染症を疑う症状のある方

ただし、以下の症状がある場合は医療機関を受診してください。
(症状)
・39度以上の発熱が2日以上続く場合
・息苦しさ(息が荒くなった、胸の痛みがある、突然ゼーゼーし始めた等)
・意識障害がある場合
(基礎疾患等)
・悪性腫瘍、慢性閉塞性肺疾患(COPD)、慢性腎臓病(透析含む)、高血圧、糖尿病、喘息、睡眠時無呼吸症候群、免疫機能低下状態等
・肥満(BMI30以上)
・妊婦

拡大対象となっていない年代(0歳~5歳/60歳以上)の人は、症状があれば「医療機関を受診」していいそうです。

拡大実施時期

30歳代・40歳代8月10日(水曜)0時から当面の間、実施
50歳代8月12日(金曜)0時から当面の間、実施
6歳~19歳8月14日(日曜)0時から当面の間、実施

申込数が「一日9000キット」に達した時点で、当日の受付は終了されるそう。

ちなみに、20歳代に申し込みを限っていた期間は、だいたい300件前後だったようなので、9000キットというのは、かなり余裕がある数字です。

申し込み用のサイト
e-KOBE「新型コロナウイルス抗原検査キット申込」
※手続き一覧「個人向け手続き」から「新型コロナウイルス抗原検査キット申込」をクリック

詳しい申し込み方法は以前の記事で、ご紹介しています。

「20歳代」のコロナ疑いの人に『抗原定性検査キット』を配布するみたい。8月4日(木)受付開始

2022.08.05

神戸市内の感染者数は、1日4000人近くなることもある状況。

お盆休みも目前ですし、「咳」や「微熱」といった症状がある人は、利用してみてはいかがでしょうか。

JR新神戸駅・神戸空港に「無料」の『抗原定性検査』臨時拠点が開設されるみたい

2022.08.04

ちなみに「症状がない人」に向けては、お盆限定で駅や空港に「臨時の検査所」も設置されてます。

◆関連リンク
市内での発生状況 – 公式サイト
オンライン確認センター – 公式サイト

 
カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

1 個のコメントコメントを残す
  • パール

    こんなことを続けてたら、いつまで経ってもコロナ騒ぎは終わらないよ。いい加減、やめたらどうですか?

    2022年8月14日10:30 AM 返信する