ベストセラー絵本の特別展『にじいろのさかな原画展~マーカス・フィスターの世界~』11/21-1/17 六アイの「神戸ファッション美術館」

ライター:エミ

六アイにある「神戸ファッション美術館」で、ベストセラー絵本「にじいろのさかな」の原画展が開かれます。事前申込み不要です。

特別展「にじいろのさかな原画展~マーカス・フィスターの世界~」

2020年11月21日(土)~2021年1月17日(日)10:00~18:00 ※入館は17:30 まで
神戸ファッション美術館


神戸市東灘区向洋町中2-9-1

きらきらと輝く美しいうろこを持つ魚「にじうお」と仲間たちとの、海の中での交流を描いた絵本「にじいろのさかな」。

世界57カ国の言語で刊行され、3000万人以上に読まれているベストセラーです。スイスの作者マーカス・フィスターによる絵の魅力と、日本では詩人の谷川俊太郎さんの訳で親しまれています。

この特別展では「にじいろのさかな」を中心とするマーカス・フィスターの絵本原画、絵本のコンテなど約180点が見られます。

CG映像で絵本の世界を体感できるコーナーもあるそう。

休館日
月曜日、2020年11月24日(火)12月28日(月)~2021年1月4日(月)1月12日(火)
※11月23日・1月11日(月・祝)は開館

料金
【一般】1000円 
【大学生・65歳以上】500円 
【高校生以下】無料
※小学生以下は保護者(大学生以上)の同伴が必要
※神戸ゆかりの美術館、小磯記念美術館の当日入館券(半券)で割引

「にじいろのさかな」を読んだことがある人も多いはず。懐かしい気分になるかもしれません。

職人技が光る、約200点が集まる特別展『デンマーク・デザイン』9/19~11/8 神戸ファッション美術館

2020.08.28

現在開催中の『デンマーク・デザイン』展もぜひ。

◆関連リンク
神戸ファッション美術館 – 公式サイト

エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。