神戸どうぶつ王国で生まれた「スナネコ」の赤ちゃんが9月25日に公開。公開日&土日祝は「整理券制」で見られるそう

ポーアイにある「神戸どうぶつ王国」で8月末に生まれた「スナネコ」の赤ちゃんが、9月25日から公開されました。


神戸市中央区港島南町7-1-9

愛らしいその容姿から「砂漠の天使」とも呼ばれるスナネコ。今年3月に園内へ仲間入りした2頭のスナネコから、8月23日に誕生しました。

『神戸どうぶつ王国』に「スナネコ」や「マヌルネコ」など新しい動物たちが仲間入り

2020.04.06

公開される、生後1ヶ月の赤ちゃんスナネコの様子(9月15日時点)。体つきもしっかりしてきて、よく動くようになったそうです。目もパッチリと開いていますね。

1日2回に分けた公開となり、9月25日と土日祝は「整理券制」で見ることができます。

公開日
2020年9月25日(金)から

公開時間
毎日 11:00~13:00/14:00~16:00

公開場所
神戸どうぶつ王国 コンタクトアニマルズ「スナネコ赤ちゃん展示場」

整理券の配布について
9月25日(金)と土日祝は「整理券制」/9月28日(月)からの平日は「整理券なし」で見られます。
※「平日」に混雑した場合は、急遽「スナネコ赤ちゃん展示場」で整理券を配布します
【配布場所】神戸どうぶつ王国「ウォーターリリーズ」
【配布時間】11:00~13:00の公開 → 10:00~11:00に配布/14:00~16:00の公開 → 13:00~14:00に配布

今後の状況によって、観覧方法や整理券の配布方法などが変更される場合もあるようなので、随時ホームページでご確認を。

観覧時間は45秒が予定されています。可愛い瞬間を見逃さないように、シャッターチャンスを狙ってみてください。

◆関連リンク
神戸どうぶつ王国 – 公式サイト

コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。