アメリカのコーヒーチェーン『ブルーボトルコーヒー』が神戸にできるみたい。7月にオープン

ライター:カズマ

アメリカのコーヒーチェーン『ブルーボトルコーヒー』が神戸に7月オープンするみたいです。詳細は6月下旬に発表とのことで、場所などはまだ分かりません。7月ですので、既にどこかで工事をしていると思います。

「ブルーボトルコーヒー」は、シアトル系「スターバックス」の「セカンドウエーブ(第2の波)コーヒー」に続く「サードウエーブ(第3の波)コーヒー」の先駆けとして知られ、豆の仕入れや作り方にこだわるコーヒー店です。

去年、ネスレが買収をしていますので、ネスレのグループ企業。

コンセプトが 『個人の香りがするコーヒーチェーン』ということで、創業者が、マニュアル化されて効率的なスターバックスなどのコーヒーをとても嫌ったそうです。

ですので、神戸の店舗も神戸らしいものになるはずです。ちなみに関西1号店となった京都では、町家をリノベーションした和モダンな感じになっています。神戸は関西2号店です。

◆関連リンク
ブルーボトルコーヒー – 公式サイト

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。