お弁当屋さん「淡路屋」が、タコにターバンを巻いた『たこ壷カレー』を発売してる。人気駅弁「ひっぱりだこ飯」の新作

ライター:ユカコ

お弁当屋さん「淡路屋」が、ターバンを巻いたタコをツボに描いた『たこ壷カレー』を1月7日(金)から発売しているそうです。

『たこ壷カレー』は、タコツボ風の陶器が特徴的な、人気の駅弁「ひっぱりだこ飯」シリーズの新作。

ツボにあるタコの頭に、ターバンを被せたら似合うのでは?という冗談がきっかけで完成したそうです。



少し甘めの出汁で炊きあげた「ミンチ」を、ごはんと混ざり合う、ほどよい固さの「ドライカレー」と合わせ、その上に「真ダコ」の旨煮を盛りつけ。

スパイスとタコの香りが、絶妙なバランスで口の中に広がり、子どもからお年寄りまで幅広い年代が楽しめる「旨辛」な味わいになっているそうです。

価格(税込)
1200円

販売場所
淡路屋直営店/全国主要駅・有名百貨店などでの実演販売

スパイシーなカレー味の「ひっぱりだこ飯」と、ターバンを巻いたタコのイメージもマッチしていますね。

「ひっぱりだこ飯」の冷凍版は、今年度、兵庫の良さをアピールする、地域らしさ・新しさを兼ね備えた商品を決める「五つ星ひょうご」にも選ばれてます。

『五つ星ひょうご』の選定商品が発表されてる。神戸市からは駅弁「ひっぱりだこ」の冷凍版など13品

2022.01.03

「淡路屋」では『海の「もしも」は118番ひっぱりだこ飯』が1月14日(金)から発売予定です。

お弁当屋さん「淡路屋」の『海の「もしも」は118番ひっぱりだこ飯』1/14発売。海上保安庁とのコラボ

2022.01.06

◆関連リンク
淡路屋 – 公式サイト

 
ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。