その場でしめたマダイ・ヒラメを販売する『正月用活魚直売会』12/30,31 平磯海づり公園

ライター:ユカコ

垂水区の「平磯海づり公園」で、活魚をその場でしめて販売する『正月用活魚直売会』が行われます。

正月用活魚直売会

2021年12月30日(木)31日(金)9:00~16:00
平磯海づり公園 イベント広場


神戸市垂水区平磯1-1-66

「平磯海づり公園」は、淡路島・明石海峡大橋を眺めながら釣りを楽しめる、東西に1,400メートル延びた釣台。

小物から大物まで狙える『神戸市立平磯海づり公園』で釣りを楽しむ。淡路島や明石海峡大橋を眺めながら

2020.01.24

直売会では、その場でしめたマダイ・ヒラメや、カンパチ・ブリのフィレ(半身)を購入できるそうです。

 

 

正月用活魚直売会価格表

価格表は、こんな感じ。魚の種類によって、品切れの場合もあるようですので、ご注意ください。

料金
正月用活魚直売会のみの利用は入園料・駐車料無料

問い合わせ
平磯海づり公園 TEL : 078-753-3973

「お正月に縁起物の海の幸を楽しんでもらいたい」という思いで、1980年から毎年行われている直売会。

直売会のみの利用は、入園・駐車料無料となってます。お正月に楽しむ、新鮮なお魚はいかがでしょうか。

◆関連リンク
神戸市立平磯海づり公園 – 公式サイト

 
ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。