「ポーアイ」と「六アイ」を直接つなげる「橋」のイメージ図が公開されてる。大阪湾岸道路西伸部

阪神高速の大阪湾岸道路として「ポートアイランド」と「六甲アイランド」に架かる橋のイメージ図ができてます。

今回イメージ図が公開された橋ができるのは、阪神高速の「大阪湾岸道路」の一部を構成する道路で「西伸部」の区間。

「六甲アイランド北」(東灘区)から「駒栄」(長田区)までの長さ14.5kmのうちの青い点線で囲われた部分です。

「海上部長大橋(新港・灘浜航路部)」は、長さ約2.7km。4本の主塔に、斜めにケーブルが張られているデザイン。「斜張橋(しゃちょうきょう)」というそうです。

海をまたぐ形になるので、山側から見た景色は大きく変わることになりますね。


※現時点の計画で今後変更される可能性あり

船の航路を横断することになるので、70mほどの高さのところを車が走ることになります。明石海峡大橋を渡る時の感じに近い感じかもしれません。

車で走っているときの「眺望性・演出性」なども考えられたデザインということなので、中からの景色は期待ができそうです。

景観に調和しやすく、明るくモダンな印象となるように「ベージュ系」を軸とした色あいで、「大型台風」や「大規模地震」に耐えられるかも確認されてるとのこと。

阪神高速が作ったイメージ動画は、橋のデザインはアバウトな段階のものですが、どんな感じのルートで、どう見えるのか、イメージしやすい感じになっているので参考にしてみて下さい。

そもそも、なぜこの工事が必要なのか?ですが、「阪神高速神戸線」の渋滞は、全国の都市高速道路の中で上下線ともにワースト1位(西行)、2位(東行)※2019年時点になっていて、到着まで「最大33分」の遅れが生じているそう(深江~第二神明)

この橋などの整備によって渋滞が改善され、神戸港の物流機能強化など経済的なメリットもあると説明されてます。


阪神高速資料より

今回公表された橋以外にもう一つ「ポーアイ」から「和田岬」までをつなぐ海上の橋も計画に含まれてます。

画像の赤いラインの部分に「斜張橋」が架かるそうで、いま設計中。今後イメージ図などが出てくることになります。

海上の橋など難しい工事があるため、完成時期はまだ示されていません。神戸の景色を大きく変える計画だけに、今後の動向も気になりますね。

◆関連リンク
阪神高速道路株式会社 – 公式サイト
大阪湾岸道路西伸部 – 神戸市

 

この記事を書いた人

カオル

とりあえず「食パン」を買う人です。

ライター一覧

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

8 件のコメントコメントを残す
  • 匿名さん

    何年もかけて六アイに柱だけ建ててて、いつ出来るのかと思ってたけど今頃イメージ図出てくるのか…
    これもういつ完成かわからんな

    2023年9月7日7:44 AM 返信する
  • 匿名さん

    これがあるから神戸港釣り禁止になったんだよな

    2023年9月4日3:00 PM 返信する
  • こべっこ

    サイクリングロードも併設されたら嬉しい
    完全に願望だけど…日本一の港に戻ってきて!
    古っぽいイメージも返上できればいいな!

    2023年9月3日12:31 AM 返信する
  • 匿名さん

    さっさと工事進めてくれ、その先も

    2023年9月3日12:18 AM 返信する
  • 匿名

    遅すぎる。もっともっと早くから計画し、着工すべきでした。
    はやく汚名を返上して下さい。

    2023年9月2日6:08 PM 返信する
  • 匿名さん

    これは大事な計画だな。何よりも、六アイもポーアイも、陸の孤島化を防げるし、5号湾岸線の延伸になるから、周辺のアクセスが非常に楽になる。地元民としては早く実現して欲しい。

    2023年9月2日11:20 AM 返信する
  • 匿名さん

    ポーアイと六アイが繋がるのは、いつですか?
    工事はいつ始まるのですか?

    2023年9月1日8:06 PM 返信する
  • 外回り兄さん

    東から西へ、北から南へと、いつも取材お疲れさまです。グルメからお出掛けスポット、交通や都市開発など幅広いテーマを扱っておられるので、いつも楽しみに見ています。
    阪神高速延伸、神戸空港国際化・ターミナル増設、須磨海浜エリア再開発、三宮周辺再開発、地元民にとっては大きな期待と希望をもって待ち望んでいる事です。
    記事を見るたびにこれらの事業の進捗が窺えて、ワクワク感も増しています。
    現場から現場への移動も大変かとは思いますが、お体に気を付けてこれからも良い記事のためにがんばってください!

    2023年9月1日4:37 PM 返信する