神戸風月堂のブランド「レスポワール」が新しいパッケージにリニューアルしてる。つながっていたい気持ちを贈る「希望」のお菓子

ライター:かすみ

レスポワール

神戸風月堂のブランド「レスポワール」が、ブランド誕生から45年を記念して5月16日(日)からデザインを一新した花柄パッケージで販売されています。

「レスポワール」は神戸風月堂の別ブランドとして誕生し、その代表商品が薄焼きクッキー「レスポワール」です。フランス語で「希望」を意味する「Espoir(エスポワール)」から名付けられたそう。

レスポワール

バターと小麦の黄金比率が、そのおいしさの秘訣。レスポワールのほろっとした「口どけ」をつくりだすのは、バターの中でも稀少な「カルピス(株)バター」と、薄焼きクッキーに合うよう配合した小麦粉だそう。

コクがあるのに軽やかで、ほろほろとお口で溶けるのでティータイムのおしゃべりも軽やかになります。

 

 

レスポワール

新パッケージでは、それぞれのお菓子を花言葉にのせて「レスポワール」「ドリカポ」「シモサン」の3種類のお菓子が登場しています。

レスポワール

また、神戸元町本店ではレスポワールリニューアルを記念した「ここでしか味わえないレスポワール」イベントを6月に開催予定だそうです。詳細はホームページで随時更新されるとのこと。

気持ちも明るくなるような華やかなパッケージで、大切な人に気持ちを贈ってみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
レスポワール – 公式サイト
レスポワール オンラインショップ – 公式サイト

 
かすみ
ライター:かすみ
家族で食べ歩いたり踊ったりしています。
レスポワール
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。