西区役所で、子ども向けワークショップ『見て、作って、学ぶ。動くダンボールアート × SDGs』が開催されるみたい

ライター:ふうか

2022年2月に「西神中央」に移転した「新西区役所」で、親子参加型の『夏休み特別ワークショップ』が開催されます。

夏休み特別イベント ~ワークショップ(親子参加型工作教室)~
見て、作って、学ぶ。動くダンボールアート × SDGs

2022年8月25日(木)~26日(金)
西区役所3階デッキ


神戸市西区糀台5-4-1

リサイクルや持続可能性の点でとても優れた特徴をもつ素材「ダンボール」を使って、『からくりオモチャ』を作るワークショップ(親子参加型工作教室)です。

動くダンボールアート作家・千光士義和さんの作品も展示されます。

西区役所3階デッキでは8月下旬~9月初旬、風鈴&風車などの装飾も実施されているそうです。

日時
2022年8月25日(木)・26日(金)

場所
西区役所3階デッキ

時間
【作品展示】10:00~16:00
【ワークショップ】①10:30~/②11:30~/③12:30~/④14:00~/⑤15:00~
※制作時間は、ひとり約20分

対象
幼稚園「年長組」以上の子どもと保護者(1組3名以内)

定員
各時間帯につき6組(先着順)

問い合わせ
TEL:078-302-2382/FAX:078-302-2844

夏休みの工作なんかにもいいんじゃないでしょうか。参加無料なので、気になる人はお気軽にどうぞ。

◆関連リンク
神戸市西区 – 公式サイト

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。