灘区の地域課題に取り組む『なだ実践ゼミ』が開催されるみたい。インターンシップやトライアルも

灘区の地域課題に取り組む、実践型プログラム『なだ実践ゼミ』が、約1年間全10回で開催されます。

なだ実践ゼミ

2024年6月26日(水)~2025年2月5日(水)まで全10回
灘区役所・灘区文化センターなど


神戸市灘区桜口町4-3-1

灘区が誰にとっても生きやすいまちになることを目指して開講される『なだ実践ゼミ』。

初めての方含め、灘区在住・在勤・在学など灘区にゆかりがあり、地域活動に関心のある方であれば、誰でも参加できるプログラムです。

まずは、灘区の地域の状況を共有し「なだを知る」ところからスタート。地域課題からテーマを設定しグループで取り組みつつ、インターンシップやトライアルなど実習の機会も盛り込まれています。

​​​​「実際に活動する」ことを目標に、テーマ設定、活動の企画、運営資金の集め方、グループ運営まできめ細かくサポートしてくれるそうです。

日時
全10回・いずれも水曜日 13:30~16:00
2024年6月26日・7月10日・7月31日・8月・9月4日・10月2日・11月6日・12月・2025年1月22日・2月5日
※8月はインターンシップ、12月はトライアルを予定しており、日程は後日調整
※その他、2025年3月8日(土)は交流会を予定

場所
灘区役所・灘区文化センターなど

定員・対象
・30名(申込者多数の場合は抽選)
・灘区在住・在勤・在学など灘区にゆかりがあり、地域活動に関心のある方(初めての方歓迎)

参加費
5,000円(10回通し)

申込方法
申込フォームより/TEL:078-200-5293/FAX:078-200-5294/メール:nada@cskobe.com
※FAX・メールの場合は、①名前、②郵便番号、③住所、④電話番号、⑤E-mail、⑥年齢、⑦申込動機、⑧所属(あれば)、⑨地域活動・ボランティア経験の有無を記入のうえ、お申し込みください。

申込期間
2024年6月14日(金)まで

灘区が好きな方、似た興味を持つ人たちと話してみたい方など、初めての方歓迎とのことなので気軽に応募してみてはいかがでしょうか。

 

この記事を書いた人

神戸ジャーナル編集部

ライター一覧

コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。