海洋産業の振興を図る『KOBEマリンテックフォーラム』が開催されるみたい。参加無料&オンライン

ライター:ゆう

海洋産業の振興を図る神戸市が、海洋産業分野におけるネットワーク構築を目的とした交流イベントを開催します。

KOBEマリンテックフォーラム in TOKYO 2022

2022年3月24日(木)18:30~21:00 ※オンラインは20:25まで(交流会はなし)
DMM.com本社&オンライン配信

神戸市の海洋課題解決事業「海(うみ)プロジェクト」や、昨年神戸で開催された国際展示会「Techno-Ocean2021」と連動したイベントなんだそう。

海洋分野における、日本唯一の総合的・国際コンベンション『Techno-Ocean 2021』12/9-11 神戸国際展示場

2021.11.14

昨年開催された「マリンテックフォーラム in KOBE 2021」では、100人以上が参加し海洋産業をテーマに意見交換しました。

今回は、代表取締役や教授による「海洋スタートアップピッチ」や「パネルディスカッション」などを行います。

プログラム
【18:30~】オープニング 開会の挨拶
【18:35~】神戸市海洋産業概況
・神戸市/企画調整局 エネルギー政策課長 秋田 大介
【18:50~】海洋スタートアップピッチ
・株式会社FullDepth/代表取締役COO 吉賀 智司 氏
・国立大学法人東京大学/准教授 巻 俊宏 氏
・株式会社ライトハウス/代表取締役CEO 新藤 克貴 氏
【19:20~】パネルディスカッション「島国日本から世界へ羽ばたく海洋スタートアップ」
・株式会社FullDepth/代表取締役COO 吉賀 智司 氏
・国立大学法人東京大学/准教授 巻 俊宏 氏
・株式会社ユーグレナ/代表取締役社長 出雲 充 氏
・株式会社ライトハウス/代表取締役CEO 新藤 克貴 氏
・SUNDRED株式会社 チーフエバンジェリスト/上村 遥子 氏(ファシリテーター)
【20:25~】交流会 ※オンラインはなし
【21:00】クローズ

 

 

日時
2022年3月24日(木)18:30~21:00

開催場所
オンライン配信
※DMM.com本社(東京)でも実施されます

参加費
無料

応募方法
WEBサイトから

海・海洋産業に興味ある人はぜひ。オンライン配信で、誰でも無料で参加できるので気軽にどうぞ。

◆関連リンク
KOBEマリンテックフォーラム in TOKYO 2022 – 公式サイト

 
ゆう
ライター:ゆう
推しプリンを探しています。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。