「運転免許」の自主返納で5000円分の「ICOCAカード」がプレゼントされるみたい。65歳以上の神戸市民が対象

「運転免許」の自主返納で、65歳以上の神戸市民を対象に、5000円分の「ICOCAカード」が渡されるそうです。

キャンペーンは、運転免許の自主返納による、高齢者事故の減少・公共交通機関の利用促進などを目的に行われます。

申し込みには、免許を返納したときに交付される「申請による運転免許の取消通知書」&「マイナンバーカード」のコピーが必要で、郵送期間は来年の3月25日までです。



期間
2021年4月1日〜2022年3月25日 ※必着(以降は受付できません)

対象者
以下のすべての条件を満たす人
・神戸市民であること
・満65歳以上であること
・全ての免許を返納していること
・マイナンバーカードを所持していること

特典
5,000円分のICOCAカード(デポジット500円分含む)

申し込み
(A)警察署・免許更新センターなどで「運転免許証」を返納し、その場で交付される「申請による運転免許の取消通知書」を受取り、コピーする。
(B)マイナンバーカード(表面のみ)をコピーする。
(C)申請書に必要事項を記入しA・Bのコピーを同封のうえ郵送する。
【宛先】〒650-8570(住所不要)神戸市役所福祉局高齢福祉課 免許返納担当 宛

問い合わせ
神戸市総合コールセンター TEL : 078-333-3330(年中無休・8:00~21:00)

申し込み書の配布場所
神戸市ホームページからダウンロード
・各区役所
・市内警察署/運転免許更新センター

その他
・運転免許の返納とマイナンバーカードの取得の順番は問いません。
・免許自主返納は、免許更新センターのほか、近くの警察署でも手続き可能です。受付時間等は直接警察署などへお問い合わせください。
・マイナンバーカードをすでに持っている人でも、期間内に免許を返納すると申し込みができます。

申し込みには「マイナンバーカード」が必要になりますので、ご注意ください。カードを持っていないという場合は、こちらから申請方法について確認できます。

◆関連リンク
高齢者運転免許自主返納キャンペーン – 神戸市

コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。