元町商店街に手打ち麺の『中華蘭州牛肉拉麺』ができてる。あいかわらず行列ができる食パン専門店「春夏秋冬」の隣

ライター:カオル

元町商店街に、手延べ麺を味わう「蘭州拉麺(らんしゅうラーメン)」のお店ができてました。大丸神戸店側の入り口からほど近いところです。


神戸市中央区元町通2-6-1

元町商店街の東側の入り口からほど近いところ。アーケードの奥に緑が見えてるところが、大丸神戸店。

隣は、行列ができる食パン専門店『春夏秋冬』。平日の13時ごろでしたが、あいかわらず並んでるので、「行列の隣」が目印になりそう。

元町商店街に人気「食パン」のお店『春夏秋冬』ができてる。「Y!mobile」があったところ

2018.09.17

「蘭州(らんしゅう)」は、中国の真ん中あたりにある市で、モンゴルの真下あたりにあります。

お店によると、「蘭州拉麺(らんしゅうラーメン)」には「一清、二白、三紅、四緑、五黄」という定義があるんだそう。

一清:清らかな「牛骨スープ」
二白:上質なスープで煮込んだ「大根」
三紅:スープを引き立てる「ラー油」
四緑:彩の香菜と「葉にんにく」
五黄:本場の職人が作る「手延べ麺」

やはり、最大の特徴は、注文した好みの細さや形の麺をその場で仕上げるスタイル。

麺は、「細麺」「平麺」「三角麺」から選べて、一杯850円。ランチタイム12:00~13:00は、ライス一杯が無料。

「三角麺」も気になりますが、「平麺」は写真を見ると、けっこう太そうな感じ。食感の想像が難しいですが、うどんのきしめんとはまた違った感じなんでしょうか。

店内奥には、ガラス張りの厨房スペースがあって、麺を手延べする様子を目の前で見ることができます。

海側に行くと「南京町広場」という立地なので、南京町で中華な雰囲気を味わってからのラーメンもどうぞ。

店舗名中華蘭州牛肉拉麺
ジャンルラーメン
住所神戸市中央区元町通2-6-1
電話番号078-391-8799
営業時間11:00~21:00
定休日
リンク食べログ
駐車場なし

紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです。

カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。