10月11日【今日は何の日】647年 孝徳天皇が有間温泉に来る &【神戸ジャーナルPRESS】

ライター:カズマ

過去の神戸の「今日」はどんな日だったのでしょうか? 

有馬温泉




647年10月11日(大化3年)

孝徳天皇が有間温泉に来る。





孝徳(こうとく)天皇が有間温泉に来たのが、1937年(昭和12年)の今日です。


有馬温泉が有名になったキッカケの1つでもあるんですが、孝徳天皇はこの日から大晦日(おおみそか)まで82日間連続で滞在したんだそうです。

ちなみに、孝徳天皇の子どもは、「有間皇子(ありまのみこ)」。字は違いますが、好きすぎてそういう名前を子どもつけちゃったのか、たまたまなのか。。。



 
◆関連リンク

有馬温泉観光協会公式サイト





その他の今日の出来事


1895年 − 都賀野村、西灘村と改称

1935年 − 回教寺院コウベ・ムスリム・ムスク開院式

1935年 − 阪神防空演習を実施

1936年 − 市内観光バスの営業開始(15年中止し、26年11月復活)

1936年 − 南メソヂスト宣教50年記念伝道

1937年 − 商工省令鉄鋼工作物築造許可規則公布、ほとんどの建設事業ストップ

1941年 − 市防衛団結成

1946年 − 商工協同組合法公布(12月1日施行)

1946年 − 神港倉庫設立

1956年 − 全港湾神戸地本臨時労務者支部結成

1961年 − 神戸商工会議所70周年記念式

1962年 − 交通公園開園式(兵庫区御崎町1)

1965年 − 神戸大の学生会館着工(六甲学舎の東側)



「今日は何の日」一覧







誰でも無料でPR情報を掲載できる告知スペース↓↓



神戸ジャーナルPRESS






ここで告知したいことがある方は、
神戸ジャーナルPRESS」に情報を投稿してください!
投稿承認後、しばらくすると表示されます。




カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。