【無料トライアル特典あり】ただのシェアオフィスじゃない『WeWork 三宮プラザEast』に行ってみた。三宮駅から徒歩6分で、日本全国のメンバーとビジネスコラボレーションが可能 [KOBE Journal PR]

ライター:このみ

各線三宮駅から徒歩6分ほどのところにある、WeWork三宮プラザEast さんを訪問してみました。2019年9月にオープンした”フレキシブルオフィス”です。


神戸市中央区磯上通7-1-5

簡単に言うと、「コワーキングスペース」や「シェアオフィス」のような、様々な業種・業界の方が働く場所を共有しているところです。

こういう場所には正直、デザイナー系やWEB系の職種の方が多いのかと思っていましたが、誰でも知っているような有名企業や、神戸市などの地方自治体も入居していることを知りました。

Conomi
個人事業主やスタートアップ企業の方が利用しているのかなと思っていました!
WeWork
実は、個人は2割程度で8割が法人での利用です。コロナ禍で働き方が急速に変化している今、利用者にとってもWeWorkの価値が変わってきているのかもしれません。WeWork としてもそのような変化の中で、多彩な働き方をご支援しています。

最近はリモートワークや、分散出勤など「3密」を避けた取り組みを実施している企業は多いですよね。コロナはきっかけに過ぎず、これから日本の働き方はどんどん進化して、 #ニューノーマル なライフスタイルが始まりつつあるのかも知れません。

ちなみに、ご存じの方もいるかも知れませんが、リモートワークと在宅ワークはちょっと違いますからね!在宅ワークの場合は、あくまで「家でお仕事をすること」が前提になります。

そして、WeWork 三宮プラザの中はとても広い空間で、それぞれの利用方法が用途などによって異なるようです。その特徴を少しずつ紹介していきます。

プランは大きくわけて、3タイプあるようです。※月単位での契約が基本です。

ホットデスク

共用エリア内にワークスペースを確保できるプラン。
個人事業主の方、出張先での利用、開放的な空間で仕事がしたい方、PC1台で仕事できる方にお勧めです。

専用デスク

共有エリアの利用に加えて、専用のデスクを持つことが可能。隣り合わせた方との偶発的な出会いも魅力的です。
登記可能なので起業予定の方、自分専用のデスクが欲しい方、他業種との交流がしたい方などにもおすすめです。

プライベートオフィス

社員の人数に合わせて1名から数百名規模で選べる「部屋単位」での契約。
会社単位や複数人で利用する場合、プライベート空間で仕事がしたい方、荷物や備品が多い方などにお勧めです。

 

最近は、「社員は全部で10人いるんだけど、分散出勤にしているのでデスクは5席で十分。」といった声も増えているとのこと。

これまで、従業員数=デスク数で契約していた会社も、WeWorkでは、”フレキシブル”なオフィスの活用法もあるなので、”それぞれの働き方に合わせて”有効に使える形を一度相談してはいかがでしょうか。

さらに、WeWork の最大の特徴は日本全国のメンバーとビジネスマッチングができるということ。

※WeWork の入居者のことを、メンバーと呼んでいます。

WeWork では、人脈を広げたり、課題解決のお手伝いをしてくれるコミュニティマネージャーが各拠点ごとにいます。各拠点でメンバーとこまめにコミュニケーションを取ることで、事業特性や課題などを把握し、課題解決につながる他エリアの全く異業種の方を繋いでくれます。コミュニティマネージャーは、英語が堪能なスタッフが多いので、時には国内に留まらず全拠点のコミュニティチームで連携していろんなサポートをしてくれるそうです。

今はなかなか外に出て気軽に人と繋がることが難しく、海外はおろか国内でさえ移動すらしにくい状況です。

WeWork では、オンラインでイベントを開催し、時にビジネスセミナーを主催してくれたり、メンバーの中で自分たちの事業を知ってもらう為に開催することもあるようです。また、サークルのような形でスポーツやゲームなどの趣味を通じてコミュニティを広げることも可能だそうです。

さて、ここまではWeWork ってなに?どんなことが出来るの?についてお話してきましたが、ここからはWeWork三宮プラザEastの中の様子をもう少し細かく紹介していきます。

三宮プラザEast を10階まで上がると早速 \\WeWork World// が広がっていました。HPをみてあらかじめ覚悟はしていましたが、入口からお洒落で前衛的な印象!ちょっと一回お手洗いで鏡チェックしてからスニーカーなのにつま先歩きで入場しちゃいました。

受付には、基本的に常時スタッフの方がいてくれるのでなんでも優しく教えてくれます。

2台並んでいる機会は、ゲスト用のチェックインシステム。WeWork は国内の主要都市36か所 にオフィスがあり、会員サイトから予約した上で、会員カードさえ持っていれば出張先などいつもと違う場所を利用することも可能だそうです。

先ほど紹介したプランの中の専用デスクもしくはプライベートオフィスのプランであれば、WeWork三宮プラザEast の住所で登記簿登録が可能になるので、取引先が訪問してきた時なども、このチェックインシステムで呼び出してもらって、そのままスマートにラウンジルームで打ち合わせができますよ。

こちらがそのラウンジルーム。入口入ってすぐ開放的な空間が広がっていました。先ほどお伝えした通りコミュニティマネージャーやメンバー同士のコミュニケーションはこのスペースを利用することが多いようです。

フロアごとにパントリーもあります。冷蔵庫も電子レンジも完備されているんです。フリードリンクも珈琲・紅茶・お茶、あとは時間限定でビールも提供されるそうです。外に飲みに行きましょう!までは腰が重いけど、そこにビールがあったら飲みましょかって誘いやすいし、リラックスして意外と深い話ができそうですよね。

そういうコミュニケーションの場にしてもらいたいという想いから、ドリンク提供をしているそうです。

 

WeWork は立地に合わせてコンセプトを変えているようです。神戸はやっぱり貿易や造船といったイメージがあるので、この骨組み感のあるブルーのデスクで神戸感を演出しているそうですよ。

置いているものも一つ一つとてもお洒落なんですけど、よーく見るとEXILEとか誰かの個人的な趣味が混ざっていてちょっと面白かったです。WeWork 自体はアメリカの会社なので、打合せブースは基本的に現地とコンセプトを揃えているみたいです。いくつか紹介していきますね。

個人的にお気に入りのかわいい会議室。定員は4名のお部屋ですが、今はコロナ対策で2名までの使用に限定しているようです。

こちらはホワイトボードが設置された8人用の会議室。緑のマークに座ればソーシャルディスタンスを保って個室で安心して会議が可能。これ、コースターだと思っていたので、その丸に合わせてコップ置いちゃってたことはここだけの秘密ね。

 

レンタルできるデスクはこんな感じ。延長コード、ロック可能な収納ボックス、ごみ箱まで揃っている。共有で文具やコピー機などもあるのでPCだけ持ってくればすぐ仕事が始められます。

コロナ対策には気を使っている印象でした。いろんな場所にこのアルコール消毒液とウェットティッシュが設置されています。コピー機や文具、会議室など共用部分が多いからこそ対策は万全に!

だれでも自由に使える共用エリアでお仕事してみました。

WeWork は、自然光の入る空間づくりも大切にされているそうで、全体的にガラス張りで開放感があります。もちろん、空間そのものもゆったりしていますが、ガラス張りだからこそ、より開放的な気持ちで仕事ができる印象でした。

雰囲気に酔いしれて「いつもここで仕事しますよ」感をちょっと出してみました。最初は緊張してたんですが、開放感がある分、人が周りにいても圧迫感もないし、おしゃれなカフェみたいな感じで仕事がはかどりそう。

ちょっと小腹がすいたなって時に、すぐ購入ができるので便利そうですね。お支払いも交通機関系のICカードなどキャッシュレスなのもポイント

これまで紹介してきたワークスペースはこんな感じでガラス張りの扉に区切られてずらずらっと。隣の部屋とは目の高さで曇りガラスになっているので、お仕事中に気まずくはならないそうですよ。

こちらは働くママのための授乳室。オフィスルームはガラス張りなのできちんと施錠ができる部屋を用意されたとか。個室を借りれば子供を連れてお仕事なんてことも意外と出来ちゃうのかも。

 

WeWork 三宮プラザEastは、9~11階の3フロアがWeWorkさんのスペースになっています。こちらは9階のラウンジルームとパントリー。メインの10階と比べて少しコンパクトなので落ち着く印象ですね。

紹介したいお部屋はまだまだありましたが、お写真だとなかなか伝わらない部分もあると思います。基本的に月単位での契約になるのですが、まずはお試しでオフィスを利用してみてはいかがでしょうか。

\1日×3回 WeWorkで働いてみよう/ (※WeWorkの求人ではありません!念のため!)
◎場所は三宮プラザEastの他に大阪3拠点(LINKS UMEDA/難波スカイオ/御堂筋フロンティア)も選択可能。
◎1か所目で3回分の回数券を発行してくれるので、異なる場所も利用できます。
◎連続で使用しなくても大丈夫。1日×3回、可能な日程で試してみてくださいね。

最後にWeWork三宮プラザEastへのアクセスについて

神戸にお住まいの方ならこの景色を見れば大体のイメージはしてもらえるかと思います。JR三ノ宮駅から海側、神戸国際会館の南東側にスターバックスがあります。

そこから南に行くと左側にすぐ見える大きなビル、これが三宮プラザです。

赤いポストが2つ並んでいるので目印にしてください。EastとWestがありますが、WeWorkはEast内にあります。少し奥まっていてわかりにくいですが、ポストのあたりから奥に入ると見えてますので!

WeWork は、ただオシャレで気取った場所ではなく、コロナ禍でも働きやすい柔軟な環境が整っています。そして”世界の誰かと繋がれる” 仕組みも。

神戸に拠点を置いている会社がサテライトオフィスとして利用したり、いつかは大阪に進出したい方も、まずは神戸で働きながら大阪にネットワークを広げてみたり、活用法は様々ありそうですね。

そして、いろいろと設備が揃っているのでやっぱり便利だし、なによりここで仕事が出来たらモチベーションが上がる!それって、とても大事ですよね。一度トライアルから気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
WeWork 三宮プラザ East – WeWork

このみ
ライター:このみ
花や夕焼け空を眺める時間が好きです。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。