個人利用は無理だ!?神戸市が公園での『ドローン飛行禁止』を決定。市内1635公園で。

ライター:カズマ


ドローン


話題になっていました小型無人機『ドローン』。神戸の市立公園では飛行を禁止したそうです。





ドローンを知らないって人は、まずこちらの動画をどうぞ。




進化したラジコンヘリというイメージで問題ないと思いますが、操作性に優れ、カメラなどを搭載して空撮ができるというのが特徴です。






神戸市は、管理する市内1635公園を管理する指定管理者の団体・機関に対し、「ドローン」の飛行を禁じるよう通知したとのことです。神戸市が管理する公園すべてです。





落下の恐れやプライバシーの侵害を考慮して、神戸市の条例で禁止されている「公園の管理に支障がある行為」と判断したそうです。ただ、「公的な理由がある場合は個別に許可するか判断する」としています。また、兵庫県についても、管理する公園で禁止したそうなので、基本的には神戸の公園で飛ばしたらアウトです。





アマゾンでチェックしてみましたが、¥5,000程度から販売されていますので、個人利用が進みラジコンと同じように手軽に遊べる娯楽として期待されていたと思いますが、やはり問題も多いですね。いくら機能的に優れていても、操作するのは人間ですので、そういう意味ではやはり危険性もあるんだと思います。
/>



ここで間違ってはいけないのは、ドローン自体はすばらしい技術であって今はルールがないだけです。どんどん開発は進みますが、個人レベルで買えば飛ばせるカオス状態は一旦収束しそうです。





今後は、「免許制」「専用飛行場」などになる可能性がありますが、現状ですと「公的な調査目的」や「イベントなどの商業利用」など限定的な使い方になるんでしょーか。





カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。